宮原知子はなぜ強い?浅田真央がもう勝てない理由の真相とは?

この記事は5分で読めます

フィギュアスケート女子の宮原知子さん(18)が絶好調ですね。

 

強い!強い!強すぎます!!

 

昨日台湾の台北で開催された2016四大陸選手権大会のSPでは自己最高得点72.48をマークするなど他の選手を圧倒する高得点で首位。

 

今年益々目が離せなくなって来たフィギュアスケート女子ですが、なぜ宮原知子選手はこんなに強くなったのでしょうか?

 

また、こんなに強いのになぜ宮原さんは浅田真央さんと比べるとメディアに取り上げられないんでしょうか?

宮原知子フィギュアスケート優勝賞金や年収金額は少なすぎ?

スポンサーリンク

 

画像元:AFP

画像元:AFP

本田真凛の衣装の値段は?写真画像で浅田真央と比較してみた!

 

この前までは浅田真央さんの足元にも及ばないレベルだったのに、いつの間にか浅田さんをも上回る圧倒的な高得点で優勝もしました。

 

雑誌やテレビ番組では、なぜ宮原知子さんが強いのか、なぜ浅田真央さんに勝てたのかなど、技術的なポイントで説明されていますよね。

 

でも私もそうですが、素人の方には真央さんが飛ぶトリプルアクセルや、宮原知子さんが飛ぶダブルアクセルの違いなんてテレビで観ていてもサッパリ分かりません。

 

ということで今回は技術的な部分以外で、宮原さんが浅田さんを上回っている点に焦点を当て、2人を比較しながら宮原さんの強さの秘密を検証していきたいと思います。

 

因みに宮原知子さんは『みやはら ともこ』ではなく、『みやはら さとこ』です。未だに間違えている人がいるようなので、一応お伝えしておきます。

本田真凜の年収やギャラは驚きの値段?フィギュア賞金はいくら?

 

 

宮原知子脅威の体脂肪率6%!

 

宮原知子選手の強さの秘密は彼女の鍛えられた肉体にあります。

 

18歳から39歳の一般女性の体脂肪率は21~34%が理想とされていますが、宮原知子選手はなんとたったの6%!

 

浅田真央さんも体脂肪率は7%とトップアスリートとしては低い方ですが、この1%の差は物凄く大きいんです。

 

スポーツによっては水泳のように体脂肪率が高い方が有利なスポーツ競技もありますが、素早い瞬発力で回転の速いスピンを必要とするフィギュアスケートは低い体脂肪率が要求されるんです。

 

宮原さんの幼いころの写真を見ると、現在と殆ど変わらないような体型をしているので、元々太りにくい体脂肪率が低い体質なのでしょう。

 

これはある意味、宮原選手の生まれ持った才能です。

 

一方、浅田真央さんはかなり太りやすい体質のようです。以前、休業宣言をした時のそのパンパンに膨れ上がった顔がネット上では話題になっているほどでした。

 

速くキレのあるスピンを成功させるためには、体重や体脂肪率をコントロールすることは不可欠。

 

そのため、浅田さんはかなりの食事制限でダイエットを行っていると思います。一方、元々太りにくい体質の宮原さんは気にする必要はないので、比較的好きなものを食べることができてストレスもなく、練習に集中することができるんです。

 

また、150センチ程しかない身長も有利に働いています。

 

というのも成長期には短期間で数センチというスピードで背が伸びるため、スケーターとして大切なバランス感覚が取れなくなり、スランプに陥って消えていく選手もある程。

 

おそらく宮原さんは急激な体格の変化がなかったので、他の選手が陥る成長期のスランプの度合いが少なかったのではないでしょうか。

マライアベルの彼氏はイケメンフィギュアスケーター?キス画像流出?

 

安定的な金銭面での余裕

 

宮原さんは殆どテレビなどに出演されていないので、家族の事が話題にならないのですが、ご両親がお医者さんというかなり裕福な家庭に生まれ育っているます。

 

ご存知の通りフィギュアスケートを学ぶためには、衣装やスケートリンクの使用代金などかなりのお金が必要となるので、一般人にはとてもとても続けることができないスポーツ。

 

詳しくはコチラに記載しおりますので御覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓
宮原知子の衣装代の値段がメッチャ高い!実家は金持ちなの?

 

でも宮原選手の実家は裕福なのでそういった心配は一切なく、練習に集中できる環境が整っています。

 

一方、浅田真央さんの実家はそこまでお金持ちではなかったので、結構苦労したとも聞きます。本当かどうかは分かりませんが、一説によると真央さんの父親が水商売をしてお金を工面していたとも言われていました。

スポンサーリンク

 

そのせいなのでしょうか、真央さんは小さい頃からテレビやラジオにCMなど、結構忙しく出演していたようです。

 

その点、宮原さんは殆ど出演していないので、スケートと勉強に集中できる環境が整っていました。

樋口新葉(ひぐちわかば)衣装はアラビアの女王?ショートとフリーの曲は?

 

精神面での家族のサポート

 

宮原知子さんはあんな小柄な体格でも見た目とは違い精神力がかなり強く、タフだと言われています。

 

金銭面的な部分以外にも、メンタルな部分で家族からのサポートがあるんでしょう。

 

浅田真央さんは2011年12月、不運にも最愛の母をなくして精神的にかなりのショックを受けていたようです。

 

しかも翌年に出版予定だった真央さんのエッセーも発売中止。10万部以上の予約が入っているにも関わらず、中止となったことがダブルで真央さんを精神的に追い詰める事になったのです。

 

また、真央さんは同じスケーターであった姉の浅田舞さんとうまくいかない時期もあったそうです。

 

原因は、姉の舞さんよりも妹の真央さんの方が人気も実力もあったので、舞さんが嫉妬したためでしたが、そういった点でつくづく真央さんは運が悪かったんです。

 

こればっかりは真央さんがスケートを頑張れば頑張るほど、関係がこじれてしまうので辛かったでしょうね。

 

一方、宮原知子さんにはそういった家族間の問題の話は一切出てきていません。

 

同じくフィギュアスケートをやっている妹さん(ゆきこ)はいるようですが、ご両親同様メディアで紹介されることが全く無いことがスケートに集中できるベストな環境を作っているんです。

 

おそらくオファーが来ても、家族やコーチなどの回りの人間が出演を断っているのでしょう(お金も必要でないですしネ)。

 

また、普段から言葉少なく控えめで、小柄な体格ゆえに華やかさがないと言われていますが、逆にそういった宮原さんの特徴がスケートに集中できる環境を作る強みになっているんです。

日本女子フィギュア現役選手最新世界ランキングは?画像付経歴まとめ!

 

 

浅田真央は膝に爆弾を抱えてる?

 

幼い頃からトップスケーターとして活躍してきた浅田真央さん。

 

いままで腰痛などに悩まされていましたが、2016年は膝を故障。

 

これまであんなに頑固にこだわり続けていたトリプルアクセルを今期のグランプリシリーズでは封印するなど、周りで噂されている以上に膝の状態が悪いようです。

 

2016年2月、台湾で開催の四大陸選手権の出場を辞退した浅田真央さんと、同大会のSPで自己最高得点を叩きだした宮原知子さん。

 

浅田選手は『3月末に行われる世界選手権に向けて、集中したトレーニングをしたいため』との理由で辞退をしたそうですが、やはり練習に集中できる環境を整えるのが難しいのでしょう。

 

女子のフィギュアスケーターのピークは20歳くらいと言われていますので、25歳の真央さんは精神的にも肉体的にも今までとは違う未知なる世界へ突入しています。

 

また、それ以上に全盛期の時と比べて明らかに太っています。

 

そのためスピードやバランスが崩れて得意のトリプルアクセルが決まらなくなっているのでしょう。

 

一方、宮原知子さんはまだ高校を卒業したばかりの17歳で最も成長できる時期。

 

この春には大学に進学する予定ですが、余程の環境の変化がない限り、宮原さんが女王の座に座り続けることになるでしょう。

本田真凜が水着写真を披露?美脚すぎる画像がヤバすぎ?

 

股関節の疲労骨折で戦線離脱

 

今シーズン絶好調の宮原知子選手ですが、心配された怪我が遂に。。。

 

2017年2月7日(火)、日本スケート連盟は宮原知子選手が左股関節の疲労骨折により、16日の4大陸選手権と23日の冬季アジア大会を欠場することを発表。

 

代わりに読ん大会選手権は本郷理華選手。

 

冬季アジア大会は今もっとも注目されている若手の坂本花織選手が繰り上げで出場となりました。

 

日程ギリギリでの欠場の発表は、強行出場を考えていたのかもしれません。

 

ほとんどのトップスケーターは怪我に悩まされているので、宮原知子選手もいつかはと心配していたことが現実になりとても残念です。

 

手術は無しで全治4週間の怪我だそうなので、今は治療に専念して早く帰って来てください!

坂本花織の歯並びが気になる?家族にはかわいい姉妹も?
本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。

スポンサーリンク

ラジオノワは母親も超美人?衣装やかわいい私服画像まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 田仲 百合
    • 2016年 12月24日

    私は、真央ちゃんが大好きです。どんな時でも、笑顔を絶やさず、お母さんも亡くしているのに、とても、元気を貰えます私も、去年、最愛の人を亡くしました‼
    でも、毎年、真央ちゃんと本郷さんと、男子では→羽生君の大ファンです‼でも、けがや病気や色々な試練が、大過ぎます。それでも、何とか、プラス思考にとって、
    試練を乗り越えてきたのには、私も、頑張らないといけない‼と、勇気と元気を貰います‼だから、今回→羽生君がいない全日本大会なんて、考えられません!…と同時に→宇野君は→私は、大嫌いです‼宮原と宇野=大嫌いです‼

    • たーば
    • 2016年 12月25日

    浅田真央さんは人気におごっていますね、いつもどこかが痛いと言い訳ばかりしてます。スポーツをするからにはどこか痛めています。羽生くんだって頭を何はりか縫って出てたし腰痛で痛みどめの注射したりして出てますが言い訳していません。それと、スケートが美しくない、滑る姿勢が悪い。基本が出来ていない?3Aが跳べるだけのジャンパーなんでしょう。

    • ルーカス
    • 2017年 1月19日

    他の二人は羽生選手のファンをを装った羽生アンチだと思います。
    他の選手を批判して盲目的な羽生ファンを装うことで
    羽生アンチを増やすというアンチがよくやる手法です。
    羽生選手には平昌で日の丸を揚げてもらわないといけないのに
    個人の感情で日本の宝のネガキャンやるなんて
    やってる事キムヨナの盲目的ファンと結果的にやってる事同じですよ。
    羽生選手は勿論、浅田選手も宮原選手も宇野選手も皆頑張ってほしいです。

    • しょうこ
    • 2017年 2月20日

    私も日本の選手の皆さんには是非、頑張ってほしいです。
    誰が嫌いとかって…ないとは言いませんがこう言う所で自身の好きな選手が嫌いとか言われると悲しいですよね。
    逆の立場を考えられるようにと思います。
    とりあえずは、平昌五輪3枠取れるように
    羽生選手、宇野選手、田中選手、宮原選手、樋口選手、三原選手頑張ってほしいです‼
    浅田選手の復活も期待してます‼

  1. この記事へのトラックバックはありません。