清原和博の覚せい剤売人は誰?

スポンサーリンク

その一報は突然だった。

元プロ野球選手でタレントの清原和博(48)が覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕!

この情報が緊急速報としてテレビのテロップに流れた時には「やっぱり覚せい剤の噂は本当だったんだ!」という驚きと、少年時代彼のファンだった自分にとっては凄いショックでした。

逮捕に関する詳しい情報はこちら 

スポンサーリンク

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

清原和博が覚せい剤で逮捕!次に捕まるのは誰?

逮捕翌日には清原のブログは即削除。

スポーツ紙の一面トップはすべて容疑者・清原の名前。

テレビは朝から晩までどのチャンネルも、清原の覚せい剤報道でもちきりです。

そして本日4日には所属事務所から、「多くの野球ファン、関係者に多大なる迷惑、失望、心配をおかけしまして誠に申し訳なく、深くお詫びします」と謝罪文の発表。

プロ野球のスーパースターだった清原が逮捕された事で、ベッキーやSMAP騒動もぶっ飛んでしまいました。

 

清原容疑者の売人は誰?

新聞やテレビでは入手先や売人の情報があまりないので調べてみました。

以前、覚せい剤の入手方法で話題になった方法といえば、住宅街を歩きながら売人と接触して購入する方法。

その一部始終の動画がワイドショーで放映されたの時には「こんな住宅街で!」と世間を騒がせたものでした。

しかし今では自宅に郵送したり私書箱へ郵送するなど、その手口も巧妙化してきています。

しかもインターネットの爆発的普及により、買う側は購入する時から入手するまで一切売人の顔や声まで知らない状態。

しかし清原容疑者の場合はあまりにも有名過ぎる上、名前や苗字も本名を使っているのでこの方法は使うことができません。

芸能人の場合、その入手方法はパーティー、そして会員制のバーやカラオケで売人から接触してくる方法が多いと言われています。

スポンサーリンク

 

有名な芸能人に売人から接触するのは危険なのでは?

普通の人からすると、売人から名前や顔が売れている芸能人に接触するのは危険だと思いますが、これは全く逆なんです。

売人はあらゆる情報を駆使し、薬物を買いそうな芸能人を狙っています。

それには主に2つの理由があります。

理由①:芸能人は名前や顔が売れているからこそ、逆に口が固くて安全。

理由②:芸能人は太客である(太客とは金払いが良いという意味)

少額で口が軽い一般人より遥かに良いということなんです。

何気ない普通の会話で近寄り、酒を飲みながら話を始める。

そして情報が漏れないよう、何度も親交を深めて互いの絆を強くしているのです。

太客で口が固い芸能人だからこそ可能な手段なのです。

 

では清原容疑者はどうやって覚せい剤を知ったのでしょうか?

これは話すと長くなりますので簡単に説明しますが、清原の元運転手であるX氏が彼に覚せい剤を教えたのではないかと噂されているんです。

その理由は、このX氏が運転手として務めた芸能人は次々と覚せい剤で逮捕されているという驚愕の事実があるからなのです。

清原も逮捕されるのは時間の問題だと思われていましたが、遂に現実のものとなりました。

既に清原容疑者は警視庁へ移送され、今後は尿検査が行われる予定だということです。

X氏の詳細についてはこちらへ

↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

清原和博とベッキーにSMAP 甘利大臣の共通点とは?そして謎のX氏とは一体誰?