サンホセ号の沈没船発見で喜ぶTBS。正月にバミューダ海 財宝伝説番組を放送。

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

南米カリブ海で発見された伝説の財宝船サンホセ号。

最大で170億ドル、日本円にして2兆4000億円(1ドル120円計算)とまで言われる金銀財宝の歴史的大発見。

その財宝の発見の知らせに喜んでいるのは当事者だけではなかった。

スポンサーリンク

ark 

サンホセ号発見の分け前で揉めるシー・サーチ・アーマダ(SSA)とは?

「財宝伝説は本当だった、バミューダ海400億円沈没船、パナマの秘宝 歴史的大発見スペシャル」 と題したのは2016年1月3日夜6時、TBSで放送の財宝伝説番組。

スポンサーリンク

第1弾、2弾、そして3弾と、3つに構成されており、2弾と3弾では海底に沈んだ財宝船を取り上げる。

第2弾はカリブ海のすぐ隣、バミューダ海域に眠っていると言われる、伝説のスペイン財宝船の発掘に挑戦。 

そして全米が熱狂した、推定1億円を超えるスペイン王妃の秘宝「黄金のアーク」の発見を放送。 第3弾はフロリダ沖に沈んだ財宝船。 

400億円もの財宝を積んで1715年に沈んだと言われるスペイン財宝船団を、昨年に引き続き俳優・市原隼人が発掘に挑む。

出演:所ジョージ、石坂浩二、市原隼人、平岡祐太、綾瀬はるか、その他。

いま全米を熱狂の渦に巻き込んでいる財宝船ブーム。いよいよ日本にも到来か。

スポンサーリンク

サンホセ号発見の分け前で揉めるシー・サーチ・アーマダ(SSA)とは?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。