渡辺満里奈、元旦早々尾てい骨にヒビで便秘に?その恥ずかしい治療法とは

スポンサーリンク

いやー、新年早々の元旦に渡辺麻里奈(45)からなんともお恥ずかしいお話です。

昨日の6日、渡辺自身が投稿しているツイッター上で、

元日早々に階段を踏み外して打った尾てい骨にヒビが入っていたことを報告。

画像元:日本タレント名鑑
画像元:日本タレント名鑑

 

ベッキー早くもCM打ち切りに。その損失額たるや億超えだった!

スポンサーリンク

しかも、痛みが消えていないこともツイート

「これはいよいよマズイのではないかということで、病院行こうかなー。どうしようかな」

と、病院に行こうか迷っている様子をつづっていた。

そしてその後、

「病院に行きました」

と伝えたその結果は

「ヒビ、入っていました」

しかし検査の結果では、元から「人より尾てい骨が中に丸まって」いたらしく、今回の怪我とは関係がない新しい自分も発見。

という事ですが、

では病院では一体どういう治療を行ったのでしょうか?

麻里奈さんは「階段を踏み外してヒビが入っていた」とのことですので、

まずは下のパンツを全部脱いでレントゲン室で「パシャリッ」と一枚撮影。

打撲したばかりの時は患部が炎症しているので、その炎症を抑えるためにビニール袋などに氷を入れて患部に当てる。

しかし麻里奈さんは「人より尾てい骨が中に丸まって」いて、ヒビも入っていたそうなんでs.

 

ズレた骨の位置を修正していたのかも知れません 。

「ひえ~~、恥ずかし~~ (。>﹏<。)」

まあ、さすがにそれが本当だったとしても、そこまではツイートできないでしょうねー 笑

もし、10代の女優さんや、今話題の清純派女優の土屋太鳳さんだったら、

「元旦早々から尾てい骨にヒビがはいって病院に行った」

なんてことも恥ずかしくて言えないでしょうね。

天真爛漫で比較的あっけらかーんとした麻里奈さんだからこそ告白できたのかも。

でもまだまだおかなり痛いはずです。

おならをする時は勿論のこと、痛すぎて間違いなく便秘になっているはず(。>﹏<。)(。>﹏<。)

そして炎症が治まってくると、今度は冷やしながら血流を良くしなくてはなりませんので、湿布を貼ったり、冷やしたあとに優しくマッサージをして上げる必要もあります。

そこで今度は愛するご主人、名倉潤さんの登場ですね。

画像元:日本タレント名鑑
画像元:日本タレント名鑑

 

めちゃくちゃ優しそうなご主人さんですねぇ~。

しばらくの間は名倉さんが毎晩仕事から帰ってきて優しくマッサージ(今まさにマッサージ中かも?)。

夫婦二人三脚。

二人にとっては一生忘れられない思い出の正月になることでしょう(^_-)-☆

ゲス乙女の川谷絵音、ベッキーとの不倫で「雫に恋して」の曲が現実に!

スポンサーリンク