Gateau d’ange(ガトーダンジュ) 話題の14年待ちパン屋さん!!

スポンサーリンク

いつの間にやら日本人にとって、パンは主食になりつつ存在に。

そんな毎日の中、なんと注文してから14年待ちのパン屋が今話題を集めています。

本日20日、「直撃LIVEグッデイ」で紹介されたこのパン屋さんは、神奈川県鎌倉市の山の中にある「Gateau d’ange ガトーダンジュ」。

gato2

スポンサーリンク

 

でもなぜ14年待ちなのでしょう???

 

理由は家庭用のオーブンで3時間に一つだけ心を込めて手作りしているからなのです。

そのため1日に作れる数は3個~4個。

そしてホームページには、

【現在2010年3月7日23:04分台の方をお作りしています。 パン、ケーキ、ジャム、クッキーなど殺到により、すべて何年以上お待ち頂くかわからない状況です。(少なくとも14年以上お待ち頂く見込みです)】

スポンサーリンク

取り扱っている数はパン9種類にケーキ10種類。

2時間半かけて1層1層丁寧に焼き上げた「バウムクーヘン」2592円(税込み)

緑茶を贅沢に使った大納言パン1,944円(税込み)

有機にんじん1本を丸ごとすりおろした「キャロットブレッド」(税込み)などなど。

gato

このパンを作っている方は、元競輪選手という異色の経歴を持つ多以良 泉己(みずき)さん。

2005年レース中に事故に巻き込まれて落車。

 脳と頸髄を損傷し「一生寝たきりになるかもしれない」と医者から告げられるも奇跡的に回復。

リハビリのために始めたパン作りが人気になり、現在も障害や麻痺を抱えながら作っているそうです。  

スポンサーリンク

月7日めざましテレビで紹介されたチアシードのパンとは?