石川遼、弟の航君をキャディーに起用

スポンサーリンク

明日26日(木)に開催が予定されている、男子ゴルフカシオ・ワールド・オープンに、石川遼選手が自身の弟、航(わたる)君(15)をキャディーに起用することが分かりました。

航君は遼選手の8歳下で、埼玉県の浦和高校1年生。 2007年の7歳の時に、「ゴルフダイジェスト・ジャパンジュニア」小学生低学年部でゴルフデビューし、スコア95で31人中6位の成績を収めている。

そして今年の5月25日、嵐山カントリークラブで開催された、埼玉新聞社主催のジュニア大会では3オーバー75で9位タイ(優勝は68で埼玉栄高等学校の坂本雄介君)。

遼選手は、航君の才能についても過去に認める発言をしており、今回のキャディー起用については、「キャディーの力量は求めていない。見て、学んでほしい」と、兄として弟にプロの世界を体験させる機会を与えた。

スポンサーリンク

錦織圭が炎の体育会で食べたラーメンは世界に一つのミシュラン1つ星

スポンサーリンク