チャーリー・シーンHIV感染を生放送で告白!

スポンサーリンク

いま全米はアメリカのスター俳優チャーリー・シーンの話題で沸騰している。

今日17日(火)、チャーリー・シーン(50)はNBCの朝の生放送テレビ番組「Today」で自身がHIVに感染していることを赤裸々に告白した。

「私はHIV患者である事を認めるためにこの場に来ました。私の健康を脅かしている、私に対する真実とはかけ離れたいい加減な中傷やストーリーを止めるために。」

事件の発端は、タブロイド紙の「インクワイヤー」が、「チャーリーはHIVと知っていいて複数のパートナーと関係を持った」と報道したことだった。

スポンサーリンク

パートナーたちは彼がHIVとは知らず、その中には元妻も含まれていたことが更に報道をヒートアップさせていたのだ。

そして彼は、

「何人かの人達は、口止め料として一生楽に暮らしていけるお金を私から脅し取っていった」

「彼らは私からだけお金を取ったと思っているが、私だけではなく、私の5人の子どもたち、そして孫娘からも取っていったのです」

チャーリーは初期の症状について、4年前に鋭い偏頭痛に襲われ、ベッドで大量の汗を欠いたあと入院させられた事を告白。

「脳腫瘍にでも襲われているのではないか」 と自身を回想。

司会者が遠回しに薬物使用からの感染を尋ねると、「絶対にそんなことはない」と否定。 

また、どういう経路で感染したか彼自身にもわからないと説明。

そして最後に彼は、

「私には他の人々を助ける責任がある」

「そして思い切って打ち明けてくれて有難うチャーリー、と多分言ってくれると思う」  

チャーリー・シーン:1965年9月3日生まれの50歳。父親は俳優のマーティン・シーン。兄はエミリオ・エステベス。3度の結婚歴(女優デニス・リチャーズなど)。5人の父親でもある。

「Today」:朝にニュースや芸能人のトークを盛り込んだテレビ番組。いわゆる日本で言うところの朝のワイドショーで、1952年から60年以上も続くアメリカで最もポピュラーな番組の一つである。

ハリソン・フォード、スター・ウォーズのギャラ24億円!でも賄賂1000ドルで。。。

スポンサーリンク