無重力男パルクールのZEN。トリプルコークを極めた島田善は忍者?

スポンサーリンク

どうやら2016年にブレイクする男性芸能人は無重力男パルクールのZEN(22)かも知れない。

1月9日(土)に放送された王様のブランチでは彼を特集するほどの人気ぶり。

パルクールとは、街や公園など日常のどこにでもある環境を、走る・飛ぶ・登るといった肉体のみを使った移動操作のパフォーマンススポーツ。そのパフォーマンスはまるで忍者のよう。

ZENは2015年8月16日にカナダ・バンクーバーで開催された、パルクールの大会『N.A.P.C』(North American Parkour Championships)に出場し見事優勝。

スポンサーリンク

その世界で知らない人はいないと言われるそんなZENについてまとめてみた。

画像元:LDH
画像元:LDH

セカオワSEKAI NO OWARI全国ツアーはの名前は「The Dinner」に決定。3月25日スタート!

  • 本名:島田善
  • 誕生日:1993年5月13日
  • 血液型:A型
  • 身長:174センチ
  • 体重:65キロ
  • 趣味:旅行・ファッション
  • 所属事務所:LDH

ZENがパルクールを始めるきっかけは、15歳になった中学3年生の時。

クラスメイトからYoutubeで「神業パルクール動画」みたいなものを見せてもらい、自分にもそういう可能性があるんじゃないかと思って始めたのがきっかけ。

でも驚いたことに、体操部などは一切やったことがなく帰宅部だったそう。

でもその分時間はあったので、放課後の時間を使ってパルクールの練習。

しかもその時間なんと1日6時間以上!

15時に学校が終わったとしても、最低でも夜の21時まで練習していたことになる(゚д゚)!

そして半年後にはアメリカに単身留学してプロフリーランニングチームTEMPESTの下、トレーニング世界レベルの技術を磨いたそうなんです。

その後はデンマークにて修行を経て帰国。

2011年の夏には横浜で開催されたフリーランニング世界大会、『Red Bull Art of Motion』 にて海外の強豪を相手に堂々の世界第5位。

そしてその身体能力が買われて、2012年からはEXILEの所属事務所「LDH」に所属している。

口でパルクールや彼の素晴らしさを説明しても「???」という感じだと思うので、とりあえずはこの動画を見てください。

映画『フルスロットル』ゼロG=無重力のパルクール映像 feat.ZENでみせた彼の演技はまさしく驚愕の神ワザなんです!

 

心斎橋筋商店街で女子高生が飛び降り自殺?で血まみれに現場騒然!写真あり

あまりの凄さに初めて観た時は笑いが止まらなくなるほどでした。

そして「あんな危険な事をして大怪我したことあるんじゃない?」と思ったんですが、自分の限界を知っているので一度も骨折をしたことはないそうです。

彼いわく、通常パルクールは危険な環境では行わないスポーツ。

日々人間の基本的動作を繰り返す地道なトレーニングをしていき、体の自由を効かせていくことによって難しい技を可能にすることが出来るんです。

もしかしたら戦国時代の忍者も同じことしていたんですかね~

その結果、彼は日本人には不可能だと言われていた神ワザ「トリプルコーク」を世界で初めて公式戦で成功しているのです。

「トリプルコーク」とは片足で踏み切ってバック中をし、そのまま空中で体を横に捻るという驚愕的な神ワザ。

まさしく日々の手鍛錬で培った筋力と柔軟性がなければ出来ないワザなんです。

この動画には更に彼の持つ幾つもの技が繰り出されています。

そんな彼は現在EXILEのライブやミュージックビデオでも活躍中!

そして昨年は動画サイトHuluで放映のエグザイル主演ドラマ「HiGH & LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」にも出演。

CMやドラマに活躍中のZEN。

今年一番目が離せない注目の無重力男だ。

ゲスの極み乙女が1月15日のMステに出演決定!川谷絵音がベッキーとの不倫を認める?

スポンサーリンク