フィギュアスケートグランプリファイナル2016-2017男女優勝予想と結果!

この記事は4分で読めます

フィギュアスケートグランプリシリーズ2016-2017も続々とファイナル進出選手が決定し始め賞金総額37万7千ドル、日本円にして約4億1千万円(1米ドル=110円計算)を賭けた戦いが始まろうとしています。

 

日本選手では宇野昌磨(うのしょうま)選手が早々とファイナル進出を決めファンを沸かせましたが、世界ランキング1位の羽生結弦(はにゅうゆずる)選手ももちろんファイナル出場決定です。

 

尚、今回は男女シングルでファイナルに進出した選手の優勝予想と結果をご紹介したいと思います。

日本女子フィギュア現役選手最新世界ランキングは?画像付経歴まとめ!

 

ISUグランプリシリーズとは

 

ここではご存じない方のためにグランプリシリーズについてご説明したいと思います。

 

グランプリシリーズとは数あるフィギュアスケート大会の中でもISU(国際スケート連盟)が主催するフィギュアスケート大会。

スポンサーリンク

 

ジュニアやシニアの男女シングルに、ペアやアイスダンスの選手たちがグランプリファイナル出場をかけて戦う競技です。

 

しかしこのシリーズファイナルに進出できるのは僅か6名(6組)という狭き門。

 

今回のシリーズでは残念ながら浅田真央選手は出場を逃してしまいました。

 

例え怪我で調子が悪いといっても、最高のパフォーマンスを出すことができなければ世界女王に輝いた選手でも再び出場できるとは限らないほどハイレベルな戦いなんです。

本田真凛の衣装の値段は?写真画像で浅田真央と比較してみた!

 

グランプリファイナル2016-2017出場選手

 

男子シングル

  • ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
  • パトリック・チャン(カナダ)
  • 羽生 結弦(日本)
  • 宇野 昌磨(日本)
  • ネイサン・チェン(アメリカ合衆国)
  • アダム・リッポン(アメリカ合衆国)

ネイサンチェンの彼女は金髪美人?少年からイケメンへの遍歴画像も!

 

女子シングル

  • エフゲニア・メドベデワ(ロシア)
  • アンナ・パゴリラヤ(ロシア)
  • エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
  • ケイトリン・オズモンド(カナダ)
  • マリア・ソツコワ(ロシア)
  • 宮原 知子(日本)

今回の日本女子選手は宮原知子選手1人のみ。

 

ロシア勢が4人も入っているのには驚きです。

オズモンドの彼氏がイケメン過ぎ?かわいい衣装と私服画像も有り!

 

テレビ放送予定

 

試合日程は2016年12月9日、10日、11日の三日間。

テレビ朝日にて放送されます。

  • 男子ショート 12月 9日(金) 午後8時から
  • 女子ショート 12月 10日(土) 午後6時56分から
  • 男女フリー・エキシビション 12月 11日(日)午後7時58分から

 

男子シングル優勝予想と結果

 




男子シングル予想 選手名
1位 ハビエル・フェルナンデス
2位 羽生 結弦
3位 宇野 昌磨
4位 パトリック・チャン
5位 ネイサン・チェン
6位 アダム・リッポン

宇野昌磨の髪型と衣装画像がイケメン過ぎでカコイイ!パーマの感想や評判は?

 

グランプリシリーズ最終戦(NHK杯)で301.47点を出した羽生結弦選手が優勝の金メダルを獲得するのでは?というのが大方の予想ですが、逆にNHK杯が調子のピークだった可能性もあり、敢えてフェルナンデス選手優勝に賭けてみました。

 

いずれにせよ、レベルの高い戦いとなるので優勝するには合計300点超えが必要となります。

 


スポンサーリンク






男子シングル結果 選手名 SPスコア フリースコア 総合得点
1位        
2位        
3位        
4位        
5位        
6位        

羽生結弦の4回転ループジャンプとはどんな技?分かりやすい画像や動画も!

 

女子シングル優勝予想と結果





女子シングル予想 選手名
1位 エフゲニア・メドベデワ
2位 アンナ・パゴリラヤ
3位 宮原 知子
4位 エレーナ・ラジオノワ
5位 ケイトリン・オズモンド
6位 マリア・ソツコワ

ラジオノワは母親も超美人?衣装やかわいい私服画像まとめ!

女子シングルで女王に輝くのは今期絶好調のエフゲニア・メドベデワ(メドベージェワ)で間違いないでしょう。

今回のシリーズではパリとカナダ共に計220点超えの安定したスケーティング。

 

1回のジャンプミスくらいでは彼女の優勝を妨げる理由にはなりません。

 

2位の銀メダルに輝くのはアンナ・パゴリラヤ。

 

メドベージェワとも仲のよいロシア選手ですが、このシリーズではジャンプも安定し220点超えもあり得る調子です。

 

そして3位には日本の宮原知子選手。

 

NHK杯SPでは珍しくジャンプでコケるなど絶好調とはいい難い調子。

 

マリア・ソツコワ選手など、他の選手も調子が良いので自己ベストの214.91点を越えることができなければ銅メダル獲得も難しい状況です。

メドベデワ(メドベージェワ)はなぜ強い?理由と強さの秘密を浅田真央と比較した!

 







女子シングル結果 選手名 SPスコア フリースコア 総合得点
1位        
2位        
3位        
4位        
5位        
6位        

宮原知子はなぜ強い?浅田真央がもう勝てない理由の真相とは?

 

まとめ

 

2016-2017のグランプリファイナルでは、男子はフェルナンデス、羽生結弦、宇野昌磨の3選手全てが金メダルを獲得してもおかしくない混戦模様。

 

他の選手が調子悪ければアメリカのアダムリッポンが優勝する可能性もあります。

 

女子シングルではエフゲニア・メドベデワの優勝は固く、2位と3位の座を争う展開となりそうです。

 

それにしても今年のグランプリファイナルはとてつもなくハイレベルな戦いとなりそうです。

 

宮原知子選手がんばってください!

スポンサーリンク

アダムリッポンはゲイでも女性に大人気?髪型や私服に美しすぎる筋肉までうっとり

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。

宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想

などをお聞かせ下さい。

この下に『コメントを書く』欄がございます。

オズモンドの彼氏がイケメン過ぎ?かわいい衣装と私服画像も有り!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 画像元:みんなの資格
  2. 画像元:http://www.iceskatingintnl.com/
  3. 画像元:Instagram
  4. 画像元:AFP
  5. 画像元: Celeb healthy
  6. 画像元:東京スポーツ新聞社
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。