アフロジャック(Afrojack)の年収や資産がヤバすぎ?本名や家族は?

スポンサーリンク

2016年7月22日の早朝から日本の音楽業界にあの世界的に有名なプロデューサー

 

アフロジャック(Afrojack)がLDHとマネジメント契約したと報じられて話題になっていますが

 

LDHが高い契約金を支払うほど儲かっていたことにもびっくりデス。

 

アフロジャックといえばビヨンセやマドンナなど、アメリカのトップアーティストを手がけたこともある今世界中で注目を集めているプロデューサー。

スポンサーリンク

 

2015年には三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEにシングル『Summer Madness』を提供したことが

 

話題を集めましたが、今回はマネジメント契約ということでどんな曲が出来上がるのか本当に楽しみです。

マライアキャリーの35カラットダイヤの婚約指輪の価格は?旦那の年収は?

 

 

本名や家族などプロフィール

画像元:http://www.electrox.jp/
画像元:http://www.electrox.jp/

EXILE事務所LDHの社内イジメは週刊文春になぜバレた?今後の活動どうなる?

出身地:オランダ 南ホラント州スパイケニッセ
生年月日:1987年9月9日
本名:Nick van de Wall
職業:DJ、音楽プロヂューサー、リミキサー

 

アフロジャック(Afrojack)の本名はNick van de Wall

 

幼い頃から音楽に興味を持ち始め、5歳からピアノを習っていました。

 

母子家庭で育ったアフロジャックは兄弟姉妹など家族について公表していませんが、デビー(Debbie)という母親が地元でジムを運営していました。

 

父親の情報も探してみたのですが、やはりありませんでした。

 

スポンサーリンク

11歳から面白くてダンスミュージックの音楽プロデュースを始めるなど、生まれ持って天賦の才能を持っていたアフロジャック。

 

14歳で初めてクラブへ行くという日本では考えられないようなことも公表していますが、まさしくこの時期にアフロジャックの才能が開花したんです。

 

因みにアフロジャック自身にはかわいい娘さんがいらっしゃいます。

詳細につきましてはこちらへ ⇒ アフロジャックには彼女や嫁に子供までいるの?身長は何センチ?

 

年収や資産は?

 

僅か14歳という若さで地元オランダのパブでDJを始め、仲間のミュージシャンのウェブサイトをデザインしていたアフロジャックですが、2015年に稼ぎだした年収はなんと1600万ドル(約19億円)!

 

因みに2012年位の時期では200万ドル(約2億円)と言われていたので僅か数年で半端ない増加率です!

 

1楽曲提供のギャラも半端ないんでしょうね。

 

気になる資産は残念ながら公開されていませんでしたが、アウディやフェラーリなどの超高級車に、庭付きの広い豪邸まで所有するなど、14歳の時代と比べるととんでもないセレブになっています。

 

大橋巨泉のガン闘病を支える嫁は元アイドルで娘も芸能人?資産は莫大!

 

 

まとめ

この度LDHとマネジメント契約をしたアフロジャックですが、何回日本へ来日するのか、そして提供する楽曲数やどれくらいの期間契約しているのかで幾らくらいの契約金がわかってくるでしょう。

 

アフロジャックの来日が本当に楽しみデスね。

EXILE超不仲と解散噂の真実は?今後ソロ活動やメンバー移籍で脱退の危機も?

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
林家たい平の年収や24時間テレビマラソンのギャラはいくら?本名も調査!