メインキャストはなぜ倒産?理由や原因など過去に破産した事務所と比較

この記事は2分で読めます

芸能事務所として多数の芸能人を抱えていた
メインキャストプロダクションが
2016年5月2日付けで倒産!

突然のこの倒産報道にネット上では

『なぜ倒産したの?』

『理由や原因はなんなの?』

という書き込みが一部あるようです。

というのも直接メインキャストから
正式な通知や公表がメディアにされていないため
倒産の理由や原因は謎状態。

スポンサーリンク

所属していたタレントですら突然送られてきた
1通のメールのみで知らされただけに
事件とも言えるほどの問題にもなりそうです。

そういうわけで今回はメインキャストはなぜ倒産
したのか、理由や原因について分かる限り調べてみました。

また、過去に破産申請して倒産していった芸能事務所とも
比較して検証したいと思います。

地震で停電でもiPhoneやスマホ携帯を簡単充電できる便利な方法とは?

 

過去に破産申請で倒産していった芸能事務所

芸能事務所がなくなる場合は赤字経営で倒産になったと思いがちですが、合併や吸収で事務所名がなくなる場合も多くあります。

また、小さい事務所では社長が亡くなった事が原因で事務所をたたんでしまう事もありました。

下記に過去破産申請して倒産していった一部の事務所名を記載しました。

【アトリエ・ダンカン:2014年2月1日破産申請】
所属していたタレント:木の実ナナ・尾藤イサオ・星野知子など

【アクターズプロモーション:2007年5月破産申請】
所属していたタレント:竜雷太・池上季実子・石田えり・左とん平など

【代官山プロダクション:2009年10月14日申請】
所属していたタレント:嘉門達夫・爆風スランプなど

【ラハイナ:2010年11月17日破産】
所属していたタレント:鈴木茜・真田美香・佐倉希実など

メインキャスト倒産で社長宮島恵里香はどこに?所属タレントの今後は?

スポンサーリンク

 

メインキャストはなぜ倒産?

メインキャストがなぜ倒産したかの理由については、社長だった宮島恵里香氏や事務所関係者からの正式な発表がないため不明です。

しかし有名なタレントがいなかったのが最大の要因でしょう。

馬場野々香・河原田巧也・澤田拓郎・小川惇貴・佐伯恵太など、50人以上のタレントを抱えていましたが、今回の倒産について殆どのタレントはツイッターで話題になっていません。

ではメインキャストはどうやって運営をしていたのか?

調べてみると企業広報のアドバイザリーやプロモーション、そしてテレビ番組やCMなどの企画制作を行うなどのマルチメディアな会社だったようです。

それに加え、ドラマや映画にバラエティー番組などのエキストラも募集も行っていました。

過去に破産した芸能事務所を見ると分かりますが、破産した当時に売れていたタレントは全くいませんでいた。

馬場野々香事務所のメインキャスト倒産で今後の活動や移籍先はどうなる?

 

まとめ

どうやら赤字経営で破産してしまうのも時間の問題だったようですが、実際に破産宣告したかは不明なんです。

馬場野々香さんは自身のブログで

『昨日5月2日をもって、所属事務所の株式会社メインキャストが業務閉鎖、破産いたしました』

と綴ってますが事務所からの正式な発表は無し。

過去にも倒産した原因や理由が不明なまま消えていったプロダクションは数知れず。

もしかすると今回も理由は不明のまま消えてゆくのかもしれません。

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
河原田巧也の所属事務所メインキャスト倒産で今後の活動どうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • t
    • 2016年 5月5日

    私は元社員です。2010年まで勤務しておりました。今凄く悩んでおります。メインキャストで約5年勤めその間に私が得た情報を(勤務内ですが)マスコミ等にお話ししたいと同時に私関連で所属しめくれたタレント、タレント候補生
    私が退いた後に所属した方達に色んな意味で申し訳ない思いがあります。ネットで所属費50万レッスン云々の話しが多々ありますが事実です。ただ芸能の仕事に関しては全く皆無ではなくエキストラ始め再現V等様々なオーディションがあるのは事実です。中と外の営業とお考えいただければわかりやすいかと思います。中はタレントスクールのレッスン生、外はメディア始め雑誌の撮影等の外のお仕事になります。詳しくはメディア等に暴露したいのが本音ですが今は静観したいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。