中村橋之助の浮気は週刊文春になぜバレた?不倫相手との今後どうなる?

この記事は2分で読めます

9月15日発売の週刊文春が、イケメン歌舞伎俳優で元アイドルの三田寛子の旦那でもある中村橋之助の浮気をスクープしちゃいましたね。

 

それに伴い発売前日には中村橋之助が都内ではやくも釈明会見。

 

不倫相手との関係を突っ込まれると、『私の不徳の致すところ』と8回も述べ、最終的には2人の関係を肯定も否定もせず、観ていたファンの方は納得しなかったのではないでしょうか。

 

週刊文春は2人が都内ビジネスホテルに出入りしている画像写真をバッチリ入手しているのに、認めなかったのは今秋に成駒屋の大名跡『芝翫』(しかん)を襲名するためだと言われています。

 

認めたら襲名はオジャン。

 

認めなかったら『芝翫』襲名なんて一般人には理解できない世界ですが、嫁の三田寛子にはヒステリック的ではなく、淡々と時間を忘れるくらいきつく叱られたそうです(怖)。

スポンサーリンク

 

というわけで今回は中村橋之助の不倫はなぜ週刊文春にバレたのか調べてみました。

 

また、今後三田寛子との関係や、不倫相手と呼ばれる京都芸妓『市さよ』とはどうなるのかも予想してみました。

市さよ芸妓の料金は?中村橋之助が払った値段や舞妓との違いは?

 

 

不倫は週刊文春になぜバレた?

 

どうやら週刊文春でなくても、浮気がバレるのは時間の問題だったようです。

 

というのも都内のダイニングバーに市さよと訪れた中村橋之助は、周りの目を憚ることもなく市さよを自分の膝の上に載せていた!

 

それではバレないほうがおかしかった。

 

京都の料亭だったらバレないような事でも、東京でこれやっちゃまずいですよね。

 

店に訪れた客がリークした可能性が高いでしょう。

 

30代で頭も良くて美人。

 

指名するには1ヶ月待ちという大人気の芸妓・市さよとは15年にも渡る顔見知りだとか。

スポンサーリンク

 

嫁の三田寛子も知っている芸妓だけに、週刊文春が突撃取材した時にはかなり狼狽した様子だった。

小林麻央の乳ガンは何故バレた?理由や原因を調べた

 

 

離婚?それとも不倫相手と別れる?

 

間違いなく不倫相手とは別れるでしょう。

 

離婚なんてしたら襲名どころか、歌舞伎役者として生きていけなくなります。

 

なにより10月からは長男・中村国生(四代目中村橋之助を襲名)らと親子4人で全国各地で襲名披露公演を予定しています。

 

本人だけでなく、息子の役者生命もかかっていますからね。

 

そう考えると、三田寛子も子供のために離婚することはないでしょう。

 

おっとりしていますが、しっかりしててプライドも高い三田寛子さん。

 

子供の事がなくても離婚はなかったのではないでしょうか。

 

あとは不倫相手に払う慰謝料ということになりますが、結婚しているわけでもないので表にでることはありません。

EXILE超不仲と解散噂の真実は?今後ソロ活動やメンバー移籍で脱退の危機も?

 

 

まとめ

 

せめて『芝翫』(しかん)襲名後に不倫がバレていればまだ良かったのですが、そのあたりは週刊文春も狙って襲名前に報道は流石ですね。

 

襲名披露の全国公演は、謝罪行脚になりそうです。

鳥越俊太郎の女子大生問題は週刊文春になぜバレた?事実や真相は?

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
鳥越俊太郎選挙で浮気がバレて離婚も?嫁や不倫相手の慰謝料は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。