青山繁晴が参院選立候補で当選確実?学歴や経歴に性格など人物像は?

スポンサーリンク

いや~驚きましたねー。

独立総合研究所の社長で近畿大学の客員教授
でもある青山繁晴が参議院選挙に比例代表として
立候補する事を6月21日に発表しました。

以前から政治家になるのは興味が無いような
発言をしていたのになぜ立候補したのか気になりますが

『政治はボランティア。1期しかやらない。二度とやりません』

スポンサーリンク

と6年間だけ議員になる旨をすでに発表。

次世代エネルギーと期待されるメタンハイドレートや
テロ対策を専門とする国防分野に関して世界各国の
要人との太いパイプが安倍政権にとって追い風になりそうです。

というわけで今回は当確間違いなし?の
青山繁晴氏の学歴や生い立ちについてご紹介したいと思います。

青山繁晴が参院選立候補で当選確実?学歴や経歴に性格など人物像は?

 

青山繁晴の経歴やプロフィール

青山繁晴(あおやま しげはる)
生年月日:1952年7月25日
出身地:兵庫県神戸市長田区
学歴:早稲田大学政治経済学部
職業:独立総合研究所社長・近畿大学経済学部客員教授
妻:青山千春(東京海洋大学准教授)

青山繁晴の街頭演説場所や日程など時間は?どこで会える?

 

気になる青山繁晴氏の生い立ちですが、1952年兵庫県の神戸市に生まれ、加西市で育っています。

3人兄弟の末っ子で、姫路市の淳心学院中高校を卒業後、慶應義塾大学文学部へ入学するも中退し早稲田大学政経学部へ入学するという異例の経歴の持ち主でもあります。

家族は嫁の千春、長男、次男の4人家族。

大学を卒業後は共同通信社に入社。

政治部では中曽根康弘元首相竹下登元首相などを担当し、1997年に同社を退社。

共同通信を退社するきっかけとなったのは1995年にペルーで発生した『ペルー日本大使公邸占拠事件』。

青山氏が書いた記事がデスクの裁量でボツにされた事でした。

この記事は当時としてはかなりヤバイ内容の記事だったらしく、外部からなんらかの圧力がかかったのでは?とも言われています。

青山繁晴が議員になると拉致問題は解決?メタンハイドレートは?

 

性格

青山氏の性格は至って真面目で情熱的。

スポンサーリンク

冗談すら通用しないほどの真面目さはつとに有名。

興奮しやすい性格でも有り、テレビ番組では度々出演者と大声を張り上げて口論していますが、半面ものすごく涙もろい一面を持っています。

今井絵理子はスピード当確で当選?参院選比例代表選挙に立候補

 

参院選当選の可能性

参院選に当選するかどうかは微妙なところでしょう。

政治経済に興味がある人にとって知名度は抜群ですが、橋下徹のようにバラエティー番組に出演することはないうえ、テレビ出演数自体も多くありません。

出版している著書もとりわけ多いわけではないので、他の政党の候補者次第では落選する可能性もあります。

聖和学園高男子生徒の性的行為はなぜバレた?裁判の判決はどうなる?

 

終わりに

青山繁晴氏が当選ともなれば、安全保障問題でのブレーンになり得る存在だけに安倍首相にとっては願ったり叶ったり。

しかし経済問題専門ではないので明るくなく、安倍首相と意見が食い違うところも多々あります。

金銭問題や女性スキャンダルなどの心配は無いでしょうが、瞬間湯沸かし器のように怒りやすい性格が心配なところ。

しかし、ネイティブ並みの英語力と豊富な安全保障問題の知識を持つだけに、安倍首相が外交問題で海外へ行く場合、同行することがあるかもしれません。

もし当選すれば独立総合研究所の社長は辞任すると発表していますが、後任の社長は嫁の青山千春氏が濃厚でしょう。

また、この青山千春氏は次世代エネルギー・メタンハイドレートの研究では世界トップクラスのレベル。

繁晴氏が当選すれば、日本近海に眠るメタンハイドレートの実用化実現に大きな弾みがつくだけに、期待大です!

 

当選結果発表

2016年7月10日午後9時現在、見事当選確実となり青山繁晴議員誕生です。

おめでとうございます!

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
子守康範の不倫は週刊新潮になぜバレた?相手の女性や今後の活動どうなる?