関田誠大のWikiプロフィールは?性格や彼女に家族情報も

この記事は2分で読めます

全日本男子バレーボールチームの選手で
人気を誇る選手はイケメンで何かと注目の
石川祐希選手や柳田将洋選手ですよね。

次世代のリーダー候補でもあるNEXT4として
南部正司監督から期待されていることが
あまりにも有名ですが

そんな彼らを光り輝かせる選手
関田誠大(せきたまさひろさんを
ご存知でしょうか?

セッターというトスを上げる地味な
ポジションだけにテレビやメディアでは
あまり注目されていませんが

全日本男子バレーボールチームが
リオデジャネイロオリンピックへの切符を
勝ち取るためには欠かせない選手なんです。

石川祐希選手や柳田将洋選手には
Wikipediaがあるのに世紀た選手に
ないのは本当に残念です。

スポンサーリンク

今回はそんな重要なポジションを担う
関田誠大選手の経歴やプロフィールについて
ご紹介していきたいと思います。

八子大輔の父親や母親など家族構成は?性格も良く兄もイケメン?

 

関田誠大の経歴やwikiプロフィール

さすがに石川祐希選手や柳田将洋選手にはかないませんが、関田誠大選手もなかなかのイケメンでです。

画像元:TBS

画像元:TBS

石川祐希は父親と母親も高身長な家族?姉妹の可愛い写真画像も

関田誠大(せきたまさひろ)
ニックネーム:ごりぽん
出身地:東京都
生年月日:1993年11月20日
年齢:22歳(2016年5月現在)
身長:177センチ
体重:70キロ
血液型:B型
所属チーム:パナソニックパンサーズ
ポジション:セッター
経歴:駿台学園中学校 ⇒ 東洋高校 ⇒ 中央大学
最高到達点(指高)320cm(225cm)
好きな食べ物:甘い物
好きな飲み物:スムージー

小野寺太志の高身長は父親と母親譲り?家族や彼女についての情報も 

 

関田誠大選手は現在パナソニックパンサーズに所属する20歳のセッター選手。

同じチームには全日本のセッターにも選抜されている深津英臣(ふかつひでおみ)選手が所属しています。

高校時代には柳田将洋選手の1年後輩として東洋高校に入学。

1年生の時からレギュラーに抜擢されるなど、当時から場面に応じて攻撃陣を巧みに使い分けことが出来るセッターとして抜群の実力を持っていました。

スポンサーリンク

監督も『関田だけは平常心でプレーしていた。大した1年生です』と語るなど、当時から落ち着いた性格だったようです。

2015年12月6日に開催された、『ミキプルーンスーパーカレッジバレー2015全日本大学選手権』ではキャプテンとして活躍し見事優勝!

しかも石川祐希選手を抑え、最優秀選手賞を獲得する大活躍!

そして、セッター賞まで受賞するなどダブルでの受賞でした。

因みにこの時の石川祐希選手はベストスコアラー賞を受賞しました。    

 柳田将洋の弟(貴洋)は眉毛が特徴的なイケメン男子?身長や大学に性格も

 

関田誠大選手の彼女や家族情報

関田選手に彼女がいるという情報は今のところありませんでした。

ご家族も母親や兄弟姉妹の情報は全く無く、若干父親の情報があるだけです。

柳田将洋選手と同じ東洋高校だという話は前述しましたが、関田選手と柳田選手は父親同士が知り合いという縁で東洋高校に入学したそうです。

また、柳田将洋選手が関田選手を東洋高校に誘ってもいました。

山内晶大は弟もイケメンで高身長?父親や母親など家族構成も!

 

関田誠大選手の性格

関田選手の性格を一言で表すとシャイ。

ユース時代の時は先輩に気兼ねして声をだすことができなかったそうですが、世界レベルを目の当たりにして声をだすようになり、更に実力もアップ。

優しい性格がセッターとしての成長を阻んでいましたが、今では積極的にもなり大学時代の優勝につながったのです。

高橋健太郎の父親や母親も身長は高い?姉妹の可愛い写真画像も!

 

まとめ

バレーボールではどうしても派手で目立つスパイカーが注目されがちですが、試合の流れを決めるキーパーソンはセッターです。

セッターが誰にトスを上げるか、敵チームの選手の位置を見てどれだけ打ちやすいトスを上げるかによって勝利が決まってしまいます。

男子バレーボールの試合を観るとき、関田誠大選手の動きに注意してみると更に面白くなるので要注目です!

八子大輔の父親や母親など家族構成は?性格も良く兄もイケメン?

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
南部正司監督の現役時代は?身長や性格に嫁子供の家族情報も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。