青山繁晴が参院選立候補で当選確実?学歴や経歴に性格など人物像は?

この記事は2分で読めます

いや~驚きましたねー。

独立総合研究所の社長で近畿大学の客員教授
でもある青山繁晴が参議院選挙に比例代表として
立候補する事を6月21日に発表しました。

以前から政治家になるのは興味が無いような
発言をしていたのになぜ立候補したのか気になりますが

スポンサーリンク

『政治はボランティア。1期しかやらない。二度とやりません』

と6年間だけ議員になる旨をすでに発表。

次世代エネルギーと期待されるメタンハイドレートや
テロ対策を専門とする国防分野に関して世界各国の
要人との太いパイプが安倍政権にとって追い風になりそうです。

というわけで今回は当確間違いなし?の
青山繁晴氏の学歴や生い立ちについてご紹介したいと思います。

青山繁晴が参院選立候補で当選確実?学歴や経歴に性格など人物像は?

 

青山繁晴の経歴やプロフィール

青山繁晴(あおやま しげはる)
生年月日:1952年7月25日
出身地:兵庫県神戸市長田区
学歴:早稲田大学政治経済学部
職業:独立総合研究所社長・近畿大学経済学部客員教授
妻:青山千春(東京海洋大学准教授)

青山繁晴の街頭演説場所や日程など時間は?どこで会える?

 

気になる青山繁晴氏の生い立ちですが、1952年兵庫県の神戸市に生まれ、加西市で育っています。

3人兄弟の末っ子で、姫路市の淳心学院中高校を卒業後、慶應義塾大学文学部へ入学するも中退し早稲田大学政経学部へ入学するという異例の経歴の持ち主でもあります。

家族は嫁の千春、長男、次男の4人家族。

大学を卒業後は共同通信社に入社。

政治部では中曽根康弘元首相竹下登元首相などを担当し、1997年に同社を退社。

共同通信を退社するきっかけとなったのは1995年にペルーで発生した『ペルー日本大使公邸占拠事件』。

青山氏が書いた記事がデスクの裁量でボツにされた事でした。

この記事は当時としてはかなりヤバイ内容の記事だったらしく、外部からなんらかの圧力がかかったのでは?とも言われています。

青山繁晴が議員になると拉致問題は解決?メタンハイドレートは?

 

性格

青山氏の性格は至って真面目で情熱的。

スポンサーリンク

冗談すら通用しないほどの真面目さはつとに有名。

興奮しやすい性格でも有り、テレビ番組では度々出演者と大声を張り上げて口論していますが、半面ものすごく涙もろい一面を持っています。

今井絵理子はスピード当確で当選?参院選比例代表選挙に立候補

 

参院選当選の可能性

参院選に当選するかどうかは微妙なところでしょう。

政治経済に興味がある人にとって知名度は抜群ですが、橋下徹のようにバラエティー番組に出演することはないうえ、テレビ出演数自体も多くありません。

出版している著書もとりわけ多いわけではないので、他の政党の候補者次第では落選する可能性もあります。

聖和学園高男子生徒の性的行為はなぜバレた?裁判の判決はどうなる?

 

終わりに

青山繁晴氏が当選ともなれば、安全保障問題でのブレーンになり得る存在だけに安倍首相にとっては願ったり叶ったり。

しかし経済問題専門ではないので明るくなく、安倍首相と意見が食い違うところも多々あります。

金銭問題や女性スキャンダルなどの心配は無いでしょうが、瞬間湯沸かし器のように怒りやすい性格が心配なところ。

しかし、ネイティブ並みの英語力と豊富な安全保障問題の知識を持つだけに、安倍首相が外交問題で海外へ行く場合、同行することがあるかもしれません。

もし当選すれば独立総合研究所の社長は辞任すると発表していますが、後任の社長は嫁の青山千春氏が濃厚でしょう。

また、この青山千春氏は次世代エネルギー・メタンハイドレートの研究では世界トップクラスのレベル。

繁晴氏が当選すれば、日本近海に眠るメタンハイドレートの実用化実現に大きな弾みがつくだけに、期待大です!

 

当選結果発表

2016年7月10日午後9時現在、見事当選確実となり青山繁晴議員誕生です。

おめでとうございます!

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
子守康範の不倫は週刊新潮になぜバレた?相手の女性や今後の活動どうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 桝田一郎
    • 2016年 6月21日

    読ませていただきました。参院選の当落ですが安倍総理から直接要請があったとのお話が事実なら全国比例の上位にランクされると思いますので当選確実ではないでしょうか。いずれにしましても拉致問題が少しでも進展するよう祈るのみです。

      • トンネル通り
      • 2016年 7月4日

      他の方も仰ってますが、参院選は非拘束式ですから、名簿とか関係ありません。名前を書いて投票されない限り、当選はないということです。

    • 2016年 6月23日

    初の投稿ですが、
    参議院は非拘束の比例代表だから、名簿を作るとかはなくて、より票を集めた方がその名簿の上に来て、順に当選するシステムですよ!
    近畿大学や、東京大学にこの人行ってるけどやめると思われますか?

      • TrandyBaru
      • 2016年 6月25日

      難しい話だと思います。

      近畿大学は客員教授、東京大学は教養学部講師。

      現在は独立総合研究所の社長としての業務、そしてラジオやテレビ番組などのコメンテーターとして活動しながら講師をされていらっしゃいますが、政治家ともなれば突発的な事情により講義に穴を開けてしまう可能性が考えられます。

      定期的な講義は無理だとしても、客員教授として年に数回程度の講義であれば行うかも知れませんね。

    • 2016年 6月25日

    初投稿失礼します。
    青山さんが選挙出馬とは驚きました。
    ラジオお休みになってるのは残念。
    取り敢えず、重い腰をあげて期日前投票行ってきます。

    • 提督
    • 2016年 6月26日

    最近の批判合戦のスピーチや国会質疑には辟易
    してました。いろんな既得権益をも打破して
    新たな倭国を作り上げて頂きたいです。

    • yotarou
    • 2016年 7月1日

    私も1952年生まれです。神戸の青木に住んでいた事があります。テレビで拝見してのファンです。15年前小さなバッジを付けた経験があります。候補者当人は孤独です。体に気をつけて頑張ってください。

    • 2016年 7月10日

    期待しています。彼の素直な国民目線での選挙演説に興味があります。参議院議員ですから思う存分チェック機能を発揮してほしい。正確な国防論議や領土問題、国の資源活用、北朝鮮拉致問題等様々な知識・情報で議員の皆さんを先導していただきたいですね。応援しています。

    • kei
    • 2016年 7月11日

    初めて投稿させていただきます。 私も青山繁晴氏に一票投じた者です。
    今後の活躍に期待したいと思っております。志のある人々がもっと活躍して欲しいですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。