杉原愛子の腹筋と体脂肪率がヤバイ!どんな筋トレメニューなの?

この記事は2分で読めます

日本体操女子として活躍している杉原愛子さん。

2016年5月4日に開催されたNHK杯では
高校2年生ながら見事3位に入り
リオ五輪への出場を手にしました。

今年の日本体操女子は寺本明日香選手や
村上茉愛(むらかみまい)選手など

リオデジャネイロオリンピックで
メダルを期待できるハイレベルな選手が
揃っているのでとても楽しみです。

それに3選手とも可愛いらしい選手ですので
メディアもこぞって報道しているようですね。

体操女子といえば床で飛んだり跳ねたり
平均台の上でバランスをとりながら回転したりと

スポンサーリンク

普通の人では絶対できないようなことを
激しいスピードや危険な角度で行っているので
思わず時間を忘れて見入ってしまいます。

飛ぶ・跳ねる・舞う

可愛い笑顔を振りまきながら
鍛え上げられたしなやかな肉体を
ダイナミックな演技で披露する体操女子。

今回は世界でもトップレベルの実力を持つ
杉原愛子選手の筋トレとはどんな方法なのか
ご紹介していきたいと思います。

本田望結のフィギュアスケート衣装が可愛い過ぎる!写真画像付まとめ

 

割れた腹筋と体脂肪率がヤバすぎる!

大阪出身の杉原愛子選手は現在16歳の現役の女子高生。

この年代の女の子といえば、お化粧して可愛い服を着て街を歩いたり、美味しいお菓子もたくさん食べたい年頃ですが、杉原愛子にとってそんなことをする時間は全くなし。

日々、オリンピックのために激しいトレーニングに明け暮れています。

その結果ついた筋肉がハンパない!

腕はムキムキの筋肉で大きな力こぶ。

腹筋なんかは見事6つに割れていて、その様子をテレビ番組で紹介していました。

といっても服を脱いで見せるわけにはいかないので、トレーニング用の『ピタッ!』と張り付いた服の上から紹介していました。

服の上からでもクッキリと浮かび上がるくらいにボコボコしたハンパなく凄い腹筋。

上腕筋なんかは男性のような太い血管が浮き出でいて、『本当に女の子なの?』と言いたくなるほどの肉体美を持っているんです。

スポンサーリンク

それにしても体操選手はこんな凄い筋肉をどうやって作るのでしょうか?

杉原愛子の性格や両親など家族構成は?姉も可愛い体操選手?

 

筋トレメニュー

あれだけ凄い筋肉を見せられるとプロレスラーなんかが使っているバーベルや、トレーニングマシンで鍛えているのかと思いがちですが、マシンなどは全く使わないナチュラルな筋力トレーニングを行っています。

例えば女子であれば平均台の上で仰向けになり、頭を台よりも低い位置に置いてからの腹筋。

そのほか数え切れないほどの筋トレがあるんですが、天井からぶら下げたロープに腕だけでの力で上るメニューなどを行っています。

機械を使った筋トレを行わない理由は、余計な筋肉がついて体が重くなってしまい、飛んだり跳ねたりのしなやかな動きが出来なくなってしまうからなんです。

結果、杉原愛子選手の体脂肪率はなんと6%!

脂肪率が高い女性としては、驚異的な体脂肪率を実現しているんです。

体操女子杉原愛子の歯並びが気になる!八重歯が可愛いと評判も?

 

まとめ

トレーニングマシンを使わない筋トレであれだけ凄い体が出来てしまうのも驚きですが、一番苦しいのは柔軟体操。

特に女子は柔らかさが求められるので、それはそれは涙や嗚咽が出るほどの苦しいストレッチを幼い頃にさせられるそうです。

いつも可愛らしい笑顔を振りまき、爽やかで美しい演技を披露している裏にはこんな苦しいトレーニングがあったんですね。

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
村主章枝なぜグラビア撮影に挑戦?理由や引退後の仕事など年収は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。