仮面ライダーアマゾンアルファ谷口賢志のプロフィールと顔写真画像

スポンサーリンク

3月18日に記者会見で発表された新作『仮面ライダーアマゾンズ』ですが、その作品に殆ど無名とも言っていいくらいの俳優・谷口賢志(たにぐち まさし)が起用されましたね。

今までの仮面ライダーシリーズでは20代の若手イケメン俳優ばかりが選ばれていたのですが、谷口賢志は37歳!

40歳近い俳優を何故起用したのでしょうか。

ちょっと気になったので彼の経歴やプロフィールなどを調べてみました。

スポンサーリンク

 

経歴やプロフィール

画像元:谷口賢志オフィシャルサイト
画像元:谷口賢志オフィシャルサイト

チャンハンユーの顔画像写真に経歴やプロフィールなど代表作は?

 

谷口 賢志:(たにぐち まさし)
生年月日: 1977年11月5日(38歳)
出身地:東京都
身長: 180cm
血液型 :O型
特技:サッカー
所属事務所:株式会社ソサエティオブスタイル

 

身長180センチという高身長のイケメンですね。
調べたところ、1999年に『救急戦隊ゴーゴーファイブ』という戦隊シリーズでデビューしています。

巽流水というゴーブルーの役を演じていたので、主役ではなかったようです。

そして2007年くらいまではテレビやCMにちょくちょく出演していたのですが消えてしまっています。

その代わりに舞台をメインに出演したみたいで、その舞台のタイトルは100近くという凄い数!

これだけの数をこなすということは、演技の実力もあるみたいですね。

彼はお酒が大好きのようで、酔っ払いすぎて選挙ポスターと喧嘩したことがある逸話を持っています。

なにをどう喧嘩したのかは不明ですが、ポスターとガンを飛ばし合っていたのでしょうか笑

 

 仮面ライダーアマゾンアルファはどんな役?

画像元:仮面ライダーアマゾンズ
画像元:仮面ライダーアマゾンズ

ももクロ百田夏菜子が相葉雅紀とスポーツ番組出演?

スポンサーリンク

 

 

正義のヒーロー仮面ライダーにしてはダークレッドのカラーに、なんとも不気味なデザインのボディーです。

アマゾンとは…
 
野座間製薬の研究で生まれたウイルスサイズの人工生命集合体を人型にまで成長させた実験体の総称。
タンパク質を好み、多くのアマゾンは人食いを行う。2年前、研究所で起きた事故が原因で、四千体のアマゾンが街に解き放たれた。
クモやモグラ等、様々な種類のアマゾンが存在する。

スポンサーリンク

引用:仮面ライダーアマゾンズ

 
どうやらアマゾンは人喰いらしく、その不気味な容貌にも納得しました。
 
これでは子供用には作れないと思ったのですが、思った通り「Amazonプライム・ビデオ」でどうやら成人向け?のライダーシリーズに作ったようです。
 
全13話で仮面ライダーアマゾンオメガと仮面ライダーアマゾンアルファの2人のライダーの活躍が描かれるらしいですが、このストーリーがなんとも不気味。
 
 
アマゾンでありながら、アマゾンを狩る男!
 
しかもアマゾンアルファは、自分で狩った獲物を食うらしい!
 
 
そしてもう一人の主人公、藤田富が演じる仮面ライダーアマゾンオメガは、体が弱く定期的に薬を飲んでいるという貧弱仮面ライダーの設定。
 
まさか少年のヒーローが薬物依存とは。。。
 
どうやらそんなオメガを助け諭すために37歳の谷口賢志が選ばれたのか? 
 
 
今までにないこのストーリーを聞かされた時には、公開が待ち遠しくてたまらなくなりました。
 
こんなエグいストーリーじゃぁ、たしかに地上波では放送できないですよね。
 
脚本を担当しているのは『仮面ライダー龍騎』(2002年~2003年)を手がけた小林靖子さんなので、かなり突飛なストーリーになりそうです。
 
 
 
その他のキャスト
 
仮面ライダーアマゾンオメガ水澤悠役に藤田富
水澤美月役の武田玲奈
泉七羽役の東亜優
 
配信は4月1日にスタートです!