吉永竜聖Wiki風経歴やプロフィール!身長や体重に両親や家族は?

スポンサーリンク

 

今回ご紹介するのは青山学院大学陸上部の吉永竜聖(よしながりゅうせい)選手

 

2017年で4年生になる吉永竜聖さんですが、最後の学生生活を賭けた戦いでもある11月の全日本大学駅伝と正月の箱根駅伝に出場するのかが注目です。

 

と言うもの、今年2017年に開催された第29回 出雲駅伝ではメンバー落ち。

 

吉永選手の変わりかは分かりませんが、1年生の神林勇太(かんばやしゆうた)選手が出場。

スポンサーリンク

 

毎年優勝している青山学院大の駅伝メンバーで、まさかの1年生が出場し、区間3位の記録を出しただけに、全日本大学駅伝に吉永選手が必ず出場できると約束はできません。

 

今回はそんな状況下にある吉永竜聖選手の経歴プロフィール自己ベストタイムをまとめてみました。

 

さすがに青山学院大でもウィキペディア(Wikipedia)はまだないようです。

 

その他大学チームににつきましては下記リンクをご参照ください。

駒澤大学男子駅伝2017イケメンのチームメンバーまとめ!かわいい選手ぞろい?

東海大学駅伝2017イケメン男子メンバーまとめ!かわいい選手チーム!

早稲田大学男子駅伝2017イケメン選手部員!かっこいいチーメンバー揃い?

順天堂大学2017男子駅伝イケメン選手メンバーまとめ!かわいいチーム!

 

吉永竜聖の経歴やプロフィール

出典:Twitter.com

関颯人(せきはやと)かっこいいイケメン駅伝選手!兄弟や父親など家族に自己ベストタイムも!

名前:吉永竜聖(よしながりゅうせい)

  • 生年月日:1996年3月17日
  • 出身高校:鹿児島城西
  • 身長:174センチ
  • 体重:60キロ
  • 2017年5,000m自己ベストタイム14分19秒16

 

【その他自己ベストタイム】

  • 5,000m:13.49.83
  • 10,000m:29.21.82

 

実は吉永竜聖選手、青山学院大学4年生で陸上部キャプテンなんですが、今年2017年は調子が上がらず伸び悩んでいる状態。

 

吉永選手の5,000m自己ベストと、今年2017年の自己ベストを比べてみても一目瞭然。

 

40秒もの差があるんです。

スポンサーリンク

原因は箱根駅伝直前に故障したのがその理由。

 

箱根の大会が終わっても、3週間ほど走れなかったというのでかなり重症だったのでしょう。

 

結局チームに合流して練習できたのは2月の宮崎合宿の途中から。

 

それでも吉永選手は持ち前の実力を発揮し、4月の日体大記録会(10000m)では29分28秒12と自己ベストを更新。

 

これで完全復活か?と思われたのですが、5月の長距離強化記録会の5,000mではまたも伸び悩み、その後の関東インカレに出場することはありませんでした。

 

結局、10月に行われた出雲駅伝にも出場することはなく、全日本大学駅伝にエントリーされているものの、調子次第では出場しないかもしれません。

 

吉永選手だけでなく、2017年の青山学院大の4年生は調子がイマイチ。

 

このまま4年生が本調子を取り戻さなければ、全日本大学駅伝で優勝どころか、箱根駅伝は表彰台も危ういかもしれません。

 

残念ながらご両親やご家族の情報については公開されていませんでした。

 

吉永選手には早く本調子を取り戻してほしいですね。

 

頑張ってください!

神林勇太wiki風プロフィール&経歴!身長や体重に自己ベスト記録は?

スポンサーリンク