ロリーヌルカヴァリエのカップとセクシー衣装がヤバイ?コーチも美人すぎる!

スポンサーリンク

世界の女子フィギュアスケーターといえばロシア、日本、アメリカ。

 

キュートでかわいい選手や、美人で色っぽくセクシーな選手も多く何かと話題ですが、また新しく美人フィギュアスケーターを発見してしまいました!

 

彼女の名前はロリーヌ・ルカヴァリエ(Laurine Lecavelier)

 

名前の感じからするとロシアやアメリカじゃないと思っていたら、フランス代表の女子フィギュアスケーターだった。

スポンサーリンク

 

2017年1月25日~29日に開催された2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権では5位ながらも188.10点という高得点を叩き出し今注目されている選手なんです。

 

そしてなんといっても、ロリーヌ・ルカヴァリエのデカいカップを強調したセクシーな衣装も注目の的に。

 

滑っている間チラチラと見える胸の谷間が気になって気になって^^;

 

フィギュアスケーターであれだけ大きいバストを持っている現役の選手といえば、ロシアのトゥクタミシェワくらい。

 

トゥクタミシェワも美人でセクシーだけど、ロリーヌ・ルカヴァリエは気品があってまたたまんない良さが人気になりそうです。

トゥクタミシェワ衣装が色っぽすぎて減点も?カップサイズもヤバすぎ?

 

ツイッター、インスタグラム、フェイスブックなどで情報発信をやっていないロリーヌ・ルカヴァリエですが、分かる限りの経歴やプロフィールを調べてみました。

 

ついでにスコア発表の時に隣に座っている超美人のコーチについても!

本田真凜はなぜ強い?理由の秘密を浅田真央と宮原知子で比較した

 

ロリーヌ・ルカヴァリエの経歴やプロフィール

 

ロリーヌ・ルカヴァリエ(Laurine Lecavelier)
出生地:フランス
生年月日:1996年4月26日
年齢:20歳
身長:162 cm
コーチ: Katia Lemaire

突然190点近くを叩き出し現れたロリーヌ・ルカヴァリエ(Laurine Lecavelier)。

それだけに彼女の情報は殆どないのですが、2017年3月現在社会学を学ぶ学生さん。

2001年にスケートを学びはじめ、初めてのコーチは Katia Lemaire。

2011年にISUジュニアグランプリへデビュー。

合計110.34点で12位という平凡なスコアだったが、ルカヴァリエが当確を表し始めたのは2016年11月11日~13日に開催されたISUグランプリシリーズ フランス杯。

初めての180点超えを叩き出し一躍注目されることに。

その後2大会は得点が伸び悩むも、2017年1月25日~29日に開催された2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権では188.10点と再び180点超え。

フリープログラムではトリプルルッツ+トリプルトゥ、トリプルフリップ、ダブルアクセル+トリプルトゥを飛ぶプログラム。

ジャンプが安定しないため波が激しいものの、世界に通用するフィギュアスケーターになるのでは?とフランスでは注目されています。

本田紗来はなぜ強い?理由や秘密は性格やジャンプの技術力にあった?

スポンサーリンク

カップサイズとセクシー衣装がヤバすぎ!

 

出典:Instagram

宮原知子はなぜ強い?浅田真央がもう勝てない理由の真相とは?

かわいらしい少女風のピンクの衣装かと思いきや

演技中に黒いセクシーな衣装にクイックチェンジΣ(゚Д゚)

出典:Instagram

大胆にも胸を強調した衣装におもわず釘付けです(笑)

A、B、C、D、、、間違いなくEカップはあるな、うん。

出典:Instagram

演技中胸の谷間がチラチラと見えるのが気になって。

正直そこしか見ていませんでした(笑)。

出典:Getty Image

プログラムが変わる度に注目される衣装になりそうです(^O^)/

本田望結のフィギュアスケート衣装が可愛い過ぎる!写真画像付まとめ

ロリーヌ・ルカヴァリエのコーチも美人でセクシー

 

右側に座っているのが美人コーチのKatia Genteletコーチ。

 

鼻にピアスを入れた超セクシーなコーチとして有名です。

 

しかしながらKatia Genteletコーチのプロフィールや現役時代の成績についての情報は入手できませんでした。

 

情報が入り次第アップしますのでお待ちください。

 

2016年に入って突然高得点を出し始めたロリーヌル・カヴァリエ選手。

 

細かいところではまだ課題がありますが、2017年以降は彼女の滑りに注目です!

スポンサーリンク

三原舞依はなぜ強い?高得点の理由や強さの秘密はなに?