加藤麻美名古屋ウィメンズマラソン2016タイムや順位の記録は?

スポンサーリンク

3月13日(日)に開催される名古屋ウィメンズマラソン2016。

リオデジャネイロオリンピック残り2枠の出場を賭けて、激しい女の戦いが繰り広げられそうですね。

先日大阪国際女子マラソンで優勝したにも関わらず内定しなかった福士加代子選手もいるだけに、誰が選出されるのか予想するのも難しいところ。

しかしそんな中でも今回は好タイムのレコードタイムを記録しそうな加藤麻美選手について、彼女の経歴やプロフィール、そして過去のレースの成績などから今回のレースタイムや順位を予想していきたいと思います。

スポンサーリンク

日本人トップとしてゴールすることはできるのか。

もちろん大会当日には彼女のゴールした記録をご報告いたしますのでお待ち下さい。

また、その他の選手につきましてはこちらを御覧ください ⇒ 女子マラソン日本代表決定選手は誰?選考のタイムや順位基準について

画像元:ライブドアニュース
画像元:ライブドアニュース

izu出岡美咲の名古屋ウィメンズマラソン2016のタイムや記録の結果は?

 

プロフィール

  • 加藤麻美(かとうあさみ)
  • 生年月日:1990年10月12日生まれ
  • 出身地:愛知県
  • 身長:156センチ
  • 体重:39キロ
  • 学歴:豊川高校卒業
  • 所属:パナソニック陸上部
  • 好きな芸能人:妻夫木聡・北川景子

身長156センチ、体重は僅か39キロの加藤麻美さん。

今までの陸上選手にはないタイプの可愛さから、名古屋ウィメンズマラソンで高記録を出せばファンが増えそうな予感がしますね。

すでにネット上では可愛いと評判になっています。

 

経歴や過去の成績

加藤麻美さんはまだ25歳の若さですので、フルマラソン大会の出場経験は少ないですが、それでも下記の好成績を残しています。

2014年3月9日、名古屋ウィメンズマラソン2014にて2時間29分08秒のタイムで8位。

2014年7月6日、ゴールドコーストマラソンにて2時間28分51秒のタイムを記録し1位。 

2015年4月12日、オランダのロッテルダムマラソン2015にて2時間26分30秒のタイムを叩き出し優勝!

彼女の歳でこれだけの成績を出せるということは、名古屋ウィメンズマラソン2016でもかなり期待できそうです。

 

名古屋ウィメンズマラソン2016のタイムは?

スポンサーリンク

加藤選手にとって名古屋ウィメンズマラソンは2014年以来2度目の挑戦。

それ故にコースも知り尽くしているので、今回のレースでは好タイムが予想されます。

体調さえ万全であれば、天候は良さそうなので2時間25分台も夢ではないでしょう。

 

まとめ

今大会は今年8月に開催されるリオデジャネイロオリンピックの出場権を賭けた重要な戦い。

優勝するのは難しいでしょうが、上手く先頭集団に食い込んでいくことができれば、残り2枠の出場権を得ることは十分に可能です。

しかも2014年から2015年の間は走るたびに記録を更新。

そのタイムは2分半以上も縮めているので、大穴として成長著しい彼女が日本人トップの好タイムでリオデジャネイロの切符を手に入れるかも知れません。

追記

加藤麻美選手2:29:33のタイムで11位

その他好タイムが期待される選手や芸能人ランナーは以下のとおりです。

野口みずき
早川 英里
田中 智美
岩出玲亜
伊藤舞

芸能人ランナー
鈴木あや
真鍋未央
信太美月
原田ゆか
結城はゆる
izu(出岡美咲)

野口みずき名古屋ウィメンズマラソン2016のタイムや記録の結果は?

スポンサーリンク