本田真凜引退21歳~22歳の真相は?大学卒業後は芸能界でタレントか女優に?

スポンサーリンク

まさかまさかの衝撃ニュースです!

 

3月に台湾で開催された世界ジュニアフィギュアスケート選手権でジュニア歴代2位の201.61点を叩き出し、大会でも準優勝した本田真凜(ほんだまりん)選手に引退の噂が流れているんです。

 

しかもその時期は早ければ2022-2023年のフィギュアスケートシーズン。

 

つまり2022年に引退?!

スポンサーリンク

 

フィギュアスケート選手としてはこれからという21歳の年齢での引退宣言にメディアは大騒ぎしているんです。

 

もしそれが本当なら大学生での引退という前代未聞の一大事!

 

本田真凜選手はつい数日前にジュニア時代に浅田真央選手や宮原知子さえも成し遂げることができなかった200点超えをあっさりとマーク。

 

実力もさることながら可愛らしく華のあるスター選手なだけに、日本スケート連盟も次世代の世界女王候補の一人として特別強化選手に指定するなど力を入れている選手です。

 

でもなぜこんなにも突然引退についてのコメントを発表したのでしょうか。

本田真凜が水着写真を披露?美脚すぎる画像がヤバすぎ?

 

引退宣言の理由

 

引退宣言の理由は末っ子で同じフィギュアスケートをしている本田紗来ちゃんの存在。

画像元:サンケイスポーツ

本田紗来の衣装は姉真凜のお下がり?かわいい画像写真まとめ

名前:本田紗来
出身地:京都府
生年月日:2007年4月4日
血液型:O型
本田真凜より6つ年下
本田望結より3つ下

 

以前から真凛ちゃんはテレビメディアの取材に対し

 

『紗来は兄弟の中でスケートがセンスがあって上手』

 

『紗来はヤバイ!』

 

『紗来が怖い』

 

『紗来が来る前(追いつくほど実力をつける前)に私は逃げる!』

 

と公言していた本田真凜がさんですが、台湾で開催された世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会後には

 

早ければ紗来ちゃんが最短でシニアに上がる2022ー23年シーズンまでに「引退することが目標」と心境を吐露。

 

もし紗来ちゃんがこのまま順調にフィギュアスケーターとして活躍すれば、2022年は真凜選手と同じシニアに移行する年なんです。

 

ここからは私の個人的な意見だけど、おそらく真凜ちゃんはできれば可愛い紗来ちゃんと同じ土俵で戦いたくないんだと思います。

 

出典:Instagram

本田真凜使用のイヤホンブランドはどこ?ヘッドホンはもう使わない

 

テレビだけでなく、ツイッターやインスタグラムでも本当に仲睦まじい姉妹として有名ですよね。

 

真凜ちゃんは紗来ちゃんが可愛くて可愛くてたまらないんでしょう。

 

テレビを観ている他人ですら超かわいいって思えるほどかわいいですからね。

 

と、ここで

 

『じゃあ3つ下の次女の望結ちゃんはどうなの?』

 

『紗来ちゃんより早くシニアに移行するんじゃないの?』

 

って思うファンも多いかと思うけど

 

正直、現段階では将来シニアに移行したとしても、全日本でもトップクラスの選手として活躍し続けるのは難しいでしょう。

 

けっして望結ちゃんがスケーターとしてのセンスが無いというわけではありません!

 

真凛ちゃんのレベルが違いすぎるんです!

 

望結ちゃんもハンパないくらい上手いけど、真凛ちゃん並みの世界トップレベルのスケーターになるのは現段階では難しいという話です。

 

ただ、女優業をやりながら上位の成績を収める実力を持っているので、女優業を休止してフィギュアスケート1本に絞ればどうなるかは分かりません。

 

女優業はいつでも復活できるので、ファンとしてはできればフィギュアスケート1本に絞って欲しいとろこですよね。

 

お父さんやお母さんなどご両親は本人が決めることだからと、望結ちゃんに『フィギュアスケートを選びなさい』とはいわないそうです。

 

女優としてもフィギュアスケート選手としても素晴らしい才能を持った娘さんなので、もうご両親が口を挟む必要はないのでしょうね。

 

本人が決めることだからと思っているそうです。

本田真凜はなぜ強い?理由の秘密を浅田真央と宮原智子で比較した

 

本田真凛21歳で引退の可能性は?

 

これは本当に難しい予想ですよねー。

 

ファンとしては長く真凛ちゃんの活躍を観ていたいところだけど、勝手な個人予想としては50:50だと思っています。

スポンサーリンク

 

このまま本当に紗来ちゃんが順調にフィギュアスケーターとして成長すると、2018年の11歳の時にノービスAという区分に移行。

 

これは下記のように年齢とレベル別で分かれています。

 

  • ノービスB:小学生3、4年(9-10才)で、シングル3級以上
  • ノービスA:小学生5、6年(11-12才)で、シングル4級以上
  • ジュニア:中学、高校生(13ー18才)で、シングル6級以上
  • シニア:15才以上でシングル7級以上

 

ということは2020年の13歳のときにはジュニアに移行し望結ちゃんと激突!

 

15歳になる2022年の4月4日には真凛ちゃんのいるシニアに移行し、3姉妹での激突!

 

と、あくまでも紗来ちゃんが順調にレベルアップし、7級の資格を獲ればの話なんですが、いくら実力があっても身長が急激に伸びる年齢でもあるので、必ずジャンプが上手く飛べない時期が襲ってきます。

 

女子のフィギュアスケーターに多い悩みですよね。

 

これは精神的なスランプではないので身長が止まり始めれば問題ないものの、今度はそれとともに急激な体重増加で太ってしまうという危険性もはらんでいるんです。

 

これに悩まされ続けているのが白岩優奈選手。

 

2017年3月に台湾で開催された世界ジュニアフィギュアスケート選手権ではかなり太った体型がネットで話題になっていました。

本田真凜の衣装デザイナーは羽生結弦や宇野昌磨と同じ?宮原知子まで?

 

白岩優奈選手の大会結果は5位でしたが、これはロシアや他の国の選手が自滅したから。

 

得点は174.38と、自己ベストから10点以上も低い結果でした。

 

最もこの時の彼女の不振は太っていたからではなく腰を痛めていたからなんですが、太っていると激しいジャンプで膝や足首に負担をかけてしまうので、スケート選手にとって体重コントロールは本当に重要な課題です。

 

ということで紗来ちゃんが順調にシニアに移行したとしても、まずは真凛ちゃんの座を脅かすくらいの得点を叩き出さないといけません。

 

近年、女子ジュニアの得点は右肩上がりに伸びているので、紗来ちゃんが15歳になるときには200点台を出す選手が数人でてきているかもしれません。

 

2017年現在ではジュニアでも190点台を出さないと世界で優勝するのは難しくなっています。

 

本田真凜選手クラスになると2022年には210点台を出さないとシニアの世界大会で優勝するのも難しいでしょう。

 

いずれにしても本田真凜選手が世界女王として君臨している最中に、紗来ちゃんがジュニアであっさりと200点超えを連発すれば引退もあり得るかもしれません。

本田真凜すっぴん画像はかわいくない?メイクも濃すぎると思う?

 

本田真凜の引退が伸びる意外なパターン

 

可能性は低いけど、ありえない話でもないので追記で。

 

本田紗来ちゃんが7級に合格し、2022年にシニアに移行する確率は2017年現在彼女の実力をみるとほぼ間違いないでしょう。

 

しかし7級に合格したとしても自動的にシニア移行になるわけではありません。

 

本人の申告制によるので、紗来ちゃんが申告しない限りシニアに移行することはないんです!

 

つまり『真凛お姉ちゃんがバリバリシニアで大活躍している姿をまだ見ていたい!』と紗来ちゃんが思って移行を延期する可能性も無きにしもあらず。

 

たとえシニアに移行したとしても、高校生ではジュニアとシニアどちらにも出場することができるので、真凛ちゃんがいるシニアには出場しない可能性も残っています。

 

いずれにせよ紗来ちゃんが15歳になる2022年に、二人の成績や調子がどうなのかによってかなり左右されることでしょう。

 

ファンとしては姉妹対決も観てみたい気持ちもあるんですが。。。

本田真凜の年収やギャラは驚きの値段?フィギュア賞金はいくら?

 

引退や大学卒業後の進路はどうなる?

 

2017年現在まだまだ先の話ではありますが、ファンとしても引退後の進路はどうなるのか気になるところですよね。

 

現在関西大学高校似通っているので、大学はそのまま関西大学へエスカレーター式に進学するのはほぼ間違いないでしょう。

 

宮原知子選手も真凛ちゃんと同じ高校に通い、関西大学に通っています。

 

で、やっぱり気になるのは大学卒業後はどうなるのか。

 

あれだけ華があって人気の選手だから、芸能事務所からオファーが殺到するのは間違いありません。

 

また、妹の望結ちゃんや紗来ちゃんが所属する所属事務所『オスカープロモーション』と契約する可能性もあります。

 

頭が良くて喋りも上手なのでニュースキャスターやスポーツの解説も十分できるでしょう。

 

フィギュアスケートの解説者になるにはある程度の年齢と経験が必要なので、プロに転向してから数年後にフジテレビやテレビ朝日と専属契約するかもしれません。

 

これも私個人の勝手な予想と希望なのですが、プロでアメリカのフィギュアスケーターとして稼ぎながら日本でCM出演。

 

絶頂期で引退なんかしちゃったらCMオファーも殺到でギャラもアップ。

 

年収1億円超えも夢じゃない。

 

いまですらロッテアイスのCMやJALのイメージガールとして契約しているくらいですからね。

 

とんでもない年収を稼いじゃうでしょう。

 

とまあ今回は勝手想像を書きまくっちゃったけど、本田真凜選手には絶対引退してほしくないです!

 

兄弟姉妹仲良くいつまでも活躍してください!

スポンサーリンク

本田真凜の年収やギャラは驚きの値段?フィギュア賞金はいくら?