丸山亜季選手の性格やリベロとは?可愛い写真画像も集めた

この記事は2分で読めます

バレーボール女子プレミアリーグの
岡山シーガルズに所属する
丸山亜季(まるやあき)選手。

リオデジャネイロオリンピックの
最終予選メンバーにも選ばれましたが

バレーボール選手としては159センチ
という小柄な体格と愛くるしい笑顔が
可愛いと評判ですよね。

スポンサーリンク

リベロという地味なポジションのため
彼女を取り上げるメディアは多くありませんが

リオ五輪の出場を手に入れるためには
欠かせない重要な存在です。

というわけで今回は丸山亜季選手が
チームにとってどれほど重要な役割を
になっているのかについて
ご紹介していきたいと思います。

また、彼女の性格や可愛い
写真画像も集めてみました。

 

丸山亜季の経歴やプロフィール

 

画像元:Fuji TV

画像元:Fuji TV

杉原愛子の性格や両親など家族構成は?姉も可愛い体操選手?

 

丸山亜季(まるやまあき)
ニックネーム:クミ
生年月日:1990年10月6日
年齢:25歳(2016年5月現在)
出身地:滋賀県愛荘町
身長:159cm
体重:55kg
血液型:B型
出身校:近江高校
所属チーム:プレミアリーグ・岡山シーガルズ
最高到達点(cm):255.0
指高(cm):200.0
サージャントジャンプ(cm):55.0
好きな色:黄・オレンジ

 

丸山亜季選手がバレーボールを始めたのは小学校3年生の時。

『2つ上の姉がやっていて楽しそうだったから』というのがきっかけでした。

彼女の実力は早くも開花し、高校に入ると一年生の時からレギュラーに選ばれ試合に出場。

インターハイでも大活躍をしました。

 

リベロというポジション

画像元:NAVERまとめ

画像元:NAVERまとめ

徳原ありさグリーンダカラ新CMモデルは性格も可愛い?動画で検証!

 

バレーボールにおけるリベロは、レシーブ専門の守備ポジション。

スポンサーリンク
  • 他の選手とは違う色のユニフォームを着用
  • アタックラインの前でプレーしてはならない
  • アタックラインよりも前でトスを上げてはならない
  • バックアタックをしてはならない
  • リベロはサーブを打つ事が出来ない
  • 交代できるのは後衛の選手

上記のルールはほんの一例ですが、リベロは徹底的に守備に徹した地味な存在なんです。

でも他の選手とは違う色のユニフォームを着用したり、小柄な体格だけにコート内では目立つ存在でもあります。

 

丸山亜季選手の気になる性格

画像元:まとめNAVER

画像元:NAVERまとめ

迫田さおり選手の顔のホクロが可愛い?気になる眉毛の写真画像もご用意

 

丸山選手は自身の性格について、『極度の人見知り』だといっています。

コートの中では常に仲間を見て活かすことに努力。

チームメイトの癖を読むことを意識するなど、細かい気配りが出来る性格の選手でもあります。

リベロというポジションは監督と選手間の伝達役や、雰囲気作りなどもになっていて、常に客観的で冷静な判断が必要となります。

丸山亜季選手はまさにこの全てを持ち合わせた選手なんです。

 

まとめ

画像元:まとめNAVER

画像元:NAVERまとめ

古賀紗理那の可愛い顔と歯並びが気になる!顔写真画像で調べた

 

リベロは守備範囲が広いので、その分スパイカーが攻撃に集中でき、上手くいけばチームの流れを一気に変えることができます。

バレーボールの試合を観るときは、リベロを投入するタイミングや、動きを観察することでより一層試合を面白く観ることができます。

丸山亜季選手の動きには要注目です!

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
古賀紗理那の性格は可愛い過ぎてヤバイ?インスタグラム画像もご用意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。