オリンピックはなぜ夏に開催?どうして夏季五輪なの?理由を調べた

スポンサーリンク

 

4年に一度開催されるオリンピック。

 

2016年はブラジルのリオデジャネイロで
8月の夏に開催が決定していますが

 

ここに来てリオ・グアナバラ湾の汚染問題や
ジカ熱問題など問題が取り沙汰され

 

本当に開催できるのか?とまで騒がれています。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

特にジカ熱は蚊に刺されると感染する病気で

 

妊娠中の女性が感染すると『小頭症』の赤ちゃんが
生まれる可能性があると危険視されています。

 

リオデジャネイロは南半球とはいえ

 

8月でも熱い時は25度近くにまで気温は上昇。

 

2020年の東京オリンピックはこれもまた最も暑い
夏の8月に開催が決定するなど

 

マラソン選手にとっては地獄のような暑さで倒れる選手が
出てくるのではないかとまで言われています。

 

『わざわざこんな暑い夏に開催しなくてもいいのでは?』

 

『なぜこんな時期にオリンピックを開催するの?』

 

と思いがちですが

 

どうしてオリンピックは8月に開催されるのかを調べていくと
様々な原因や要因があることがわかってきました。

スポンサーリンク

次のページへ続く

スポンサーリンク