マツコの知らない世界 いちごケーキのお店住所や場所情報

スポンサーリンク

3月1日に放送された『マツコの知らない世界』では野山苺摘(のやま いずみ)さんをゲストに春の苺特集を紹介。

この野山さんはなんと年間に一万個のイチゴを食べるイチゴマニア。

日本にたくさんある美味しいイチゴ品種の紹介の他に

メチャクチャ美味しそうなイチゴケーキやスイーツを紹介していましたので、お店の名前や住所・電話番号をまとめてみました。

スポンサーリンク

 

ファミレス部門No.1

デニーズ イチゴのガレット(599円:税込み)

画像元:デニーズ
画像元:デニーズ

マツコの知らない世界SP紹介、変わった「カレーうどん」のまとめ

 

この巨大なお皿に載っているイチゴは基本的に『とちおとめ』を使用。

好きな部分だけを食べたり、クレープ生地のように巻いて食べることができると野山さんは絶賛。

もちもちの生地とカリカリのコーンフレーク、そしてバニラアイスとバナナをトッピングした一品にはマツコも納得でした。

気になるお味の方は、優しい甘さと程よい酸っぱさがあるそうです。

それにしても

『ソースとフレッシュイチゴの波状攻撃』

と、とんでも無いタイトルを付けるなんて、野山さんのイチゴに対する情熱がメチャクチャ伝わってきました笑。

しかしデニーズがこんないちごスイーツを提供しているなんて私もびっくりデス。

お店の場所はご近所のデニーズまで。

 

カフェ中野屋

苺といちごのソルベ、ストロベリーマルメラータとシチリア産ピスタチオムースのいちごづくしパフェ フレジェ風(1800円)。

何が何だか長すぎてよく分かりませんが、短くまとめるとパフェです。

普通に『いちごづくしパフェ フレジェ風』って言う名前にすれば良かったのに超ー長っ!

でも見てくださいこの美しさ!

画像元:ツイッター
画像元:ツイッター

ヒルナンデス紹介のMartグリルシュークレープの価格と場所やアクセス方法は?

スポンサーリンク

マツコも見た瞬間

『なにこれーーーー!』
『全然想像してたのとちがーう』

と驚いていましたが、ここまで来るとまさに芸術品!!

フレジェ風というのはフランス版のショートケーキの意味で、元フレンチシェフが作る創作パフェはどれも芸術品なんだそうです。

町田にある創業昭和8年の老舗和菓子店で、開店1分で満席になることもある混雑ぶり。

マツコ曰く、砂糖ではなくフルーツの甘みなので巨大なパフェでもペロッといけちゃう美味しさ。

実際にあっという間に完食して大満足のマツコでした笑。

お店の場所や定休日の情報は以下のとおり。

住所:東京都町田市原町田4-11-6
定休日:第2、第4水曜日定休日、祝日の場合は翌日振替え

 

ホテルニューオータニの苺ショートケーキ

『エクストラスーパーあまおうショートケーキ』3240円(税込み)

画像元:ホテルニューオータニ
画像元:ホテルニューオータニ

この苺のショートケーキはホテルニューオータニ内に店舗を構える『パティスリーSATSUKI』で販売しているケーキ。

写真ではどの位の大きさか写真では分かりませんが、マツコの手のひらの3分の2くらいのサイズで、その大きさは通常のショートケーキの1.5倍。

1カットのショートケーキに20グラム以上のあまおうを8粒使用。

これを食べたマツコはスポンジもとろけちゃうと大満足。

因みに1カットで3240円(税込み)のお値段と知って

『もっと大事に食べれば良かった!』

と後悔していたマツコでした笑。

お店の場所や住所・電話場号は以下のとおり。

ホテルニューオータニ
郵便番号:〒102-8578
住所:東京都千代田区紀尾井町4‐1
お問合せ/ご予約:03-3221-7252 (パティスリーSATSUKI直通)

スポンサーリンク

ケンタッキーの美味しさの秘密は門外不出11種類のスパイスだった!