イスラム教徒の人にプレゼントやお土産で渡してはいけないものは?

この記事は2分で読めます

私は東京の都心に住んでいるのですが
街を歩いていると本当に様々な国からの
外国人旅行客を見かけるようになりました。

10年前までは主にアメリカや
ヨーロッパなど白人の観光客ばかりでしたが

ここ数年では韓国人や中国人に
タイ・マレーシア・インドネシア

スポンサーリンク

シンガポールなど東南アジアからの
観光客が物凄く多くなっています。

様々な理由が挙げられますが
VISA無しで日本へ旅行できるようになった
のが一番の理由でそしょう。

私の友人でもある韓国人は日本円が安くなり
旅行しやすくなったと喜んでいました。

では日本人はどうかというと
2012年以降海外への渡航者数は減る一方。

昔は大学生や20代の若者がバックパックを背負い
自分探しの個人旅行が流行っていましたが
今ではめっきり少なくなっているようです。

とはいえ、日本へ来る外国人が増加しているので
仕事や友達としての付き合いも増えています。

そこで悩むのはギフトやプレゼントなどの贈り物。

仏教やキリスト教であればなじみ深いので
どういった物を選ぶべきなのか分かりますが

イスラム教徒の方へのお土産で
悩んだ方もいるのではないでしょうか。

というわけで今回はイスラム教徒の方へ贈る
ギフトやプレゼントのポイント

注意点などについてもご紹介していきたいと思います。

パンプスやサンダルで足が滑って痛い!効果的な前すべり防止方法は?

 

プレゼントやお土産の注意点

私はイスラム教徒が多いマレーシアに5年程滞在したことがあります。

当時の私は、日本へ一時帰国するたびに会社の同僚(イスラム教徒の方)へのお土産に悩まされました。

日本で販売している食品は、殆どイスラム教徒へのお土産やプレゼントとしては渡していけないものばかりです。

例えば醤油にはアルコールが入ってますし、カレーにはポークエキス。

チョコレートやクッキーにもアルコール類が入っています。

化粧品だったら大丈夫だろうと思ったら、ブタから抽出されたコラーゲンが入っていたりするので注意が必要です。

殆ど日本で販売されている食品やお化粧品は、お土産やプレゼントに適してないと思っていただいて結構です。

スポンサーリンク

もし食品をお考えの場合、『ハラール食品』をお勧めします。

ハラールとはイスラム法において『合法』を意味し、イスラム教徒が食べられる食品。

ハラール食品はインターネットで購入が可能です。

日本的なものであれば、ハラール醤油にハラール煎餅。

ハラールカステラなどもあるようです。

日本の煎餅は特にお米の味がして美味しいと人気です。

ネックレスや指輪に置物などをプレゼントとして考えている場合は注意が必要です。

元々こういった物には宗教的な意味合いが多く含まれています。

日本で売られている指輪やネックレスであれば、その形やデザインはキリスト教と関連しているものが多かったり、置物であれば仏教やヒンズー教の神の偶像が多いので選び方に注意しましょう。

プレゼントの相手が女性の場合、スカーフなどがお勧めです。

小さいお子さんへのオモチャの場合、ブタのぬいぐるみは絶対にダメ。

ステッカーやシールでも豚の絵が書かれてあればNGですので注意が必要です。

地震で停電でもiPhoneやスマホ携帯を簡単充電できる便利な方法とは?

 

まとめ

どの国の方もそうですが、高い値段のプレゼントやお土産よりも、その国にしかない簡単なプレゼントがすごく喜ばれたりします。

日本で例えるなら折り紙。

『こんなもので大丈夫なの?』

と思われがちですが、日本には海外にないお洒落な『折り紙用の紙』が物凄く気に入られます。

特に和紙のような高級でお洒落なデザインの紙はないのでお勧めです。

渡していけないものにも注意してプレゼントいたしましょう。

香港にPHSを持ち込むと罰金72万円も払う?禁止にされた理由や原因は?

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
地震での断水時に飲料水を簡単に手に入れる方法は?濾過グッズも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。