桃田賢斗の父親や母親などの家族構成は?両親がきっかけでバドミントン?

この記事は2分で読めます

バドミントンの桃田賢斗(ももたけんと)選手が
闇カジノ賭博に出入りしていたことが発覚し
リオデジャネイロオリンピック出場は絶望。

日本バドミントン協会も桃田選手を選考
しない方針を固めてしまったようです。

一方、桃田選手を闇カジノ賭博でに誘った
田児賢一(たごけんいち)選手は
記者会見場の多くの記者団のカメラの前で

スポンサーリンク

号泣しながら桃田選手にチャンスをと懇願。

田児賢一選手はギャンブル依存症としか
思えないほど頻繁に裏カジノに出入りしてましたが
桃田選手はわずか6回でリオ五輪の夢が消えてしまいました。

桃田選手の父親はスポーツ報知のインタビューに
答えたようです。

星野翔平も桃田賢斗や田児賢一と闇カジノ賭博?プロフィールと経歴

 

桃田賢斗選手の両親や家族構成は?

父親のお名前は桃田信弘さん(51歳)。

母親のお名前は美千代さん。

3歳年上の姉・めい子さんがいらっしゃる家族構成です。

世界ランキング2位の実力を持つ賢斗さんのご両親なので、バドミントンで有名な選手だと思ったのですが全く経験はないそうです。

田児賢一選手とは全く正反対の家族ですね。

田児賢一選手のご家族や両親ついてはコチラへ ⇒ 田児賢一の父親や母親など家族は?両親もバドミントン選手だった?

 

バドミントンを始めたきっかけ

普通、日本人の男の子であれば野球やサッカー選手に憧れるものなのですが、桃田選手はお姉さんがバドミントンをやっていたのがきっかけで、バドミントンを始めるようになりました。

その後はメキメキと頭角を現し、6年生の時に全国小学生選手権シングルスで優勝するほどにまでなったそうです。

スポンサーリンク

自宅にはバドミントン用のコートも作っていたというのですから、よっぽど大きい庭があったんでしょうね。

竹内宏気も田児賢一と闇カジノ賭博?プロフィールや経歴を紹介

 

桃田賢斗選手はギャンブル好きだった?

ギャンブル依存症で人生が狂ってしまう人はかなりいるようですが、桃田選手はパチンコもやっていたそうです。

お父さんの話によると知り合いに教えてもらったらしく

社会人になってから「パチンコに連れていかれた」という話を聞くと「やったらいかん」としかったこともある。

引用:スポーツ報知

とスポーツ報知のインタビューに答えていました。

私もパチンコの経験はありますが、やはり経験者に教えて始めるのがきっかけなんですよね。

でもさすがに違法な闇カジノでバカラ賭博は行き過ぎでした。

桃田賢斗と田児賢一はギャンブル依存症?給料や賞金など年収はいくら?

 

まとめ

桃田選手の出身は香川県ですが、中学や高校を福島県で過ごしました。

震災で被害にあった福島県の方を励ますためにも金メダルを目指していただけに、今回の結果には本当に残念でなりません。

まだ21歳という若さですので、何とか選手を続けていけるよう日本バドミントン協会の方にはお願いしたいです。

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想
などをお聞かせ下さい。
この下に『コメントを書く』欄がございます。
桃田賢斗や田児賢一を解雇と引退に追い込むバカラ賭博ルールの恐ろしさとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。