チョコが苦手な彼にはサードウェーブチョコのバレンタインがおすすめ

この記事は1分で読めます

毎年必ずやって来るバレンタインデー。

彼氏がいる人も、そうでない人も、どんなチョコレートにするかは大きな悩みどころ。 そんなあなたにオススメなのは、その名も「サードウェーブチョコレート」。

サードウェーブという意味は「第3の波」。 説明をすると長ーーくなってしまいますが、一言でいうと「今までになかった」、とでもいいましょうか。 これにチョコレートをつなげると、「今までになかった画期的な味のチョコレート」という感じになります。

スポンサーリンク

「今までになかった画期的な味のチョコレート」

???

そうなんです、普通のチョコレートは複数のカカオ豆やバターを混ぜて作っているんですが、このサードウェーブチョコレートは厳選された1種類のカカオ豆と砂糖のみ。

画像元:Minimal

画像元:Minimal

 

バレンタインにサードウェーブチョコレートはいかが?

スポンサーリンク

 

そのためカロリーが低くて健康的なのが特徴です。そのためチョコレートは大好きだけど、ダイエットで食べれないっていう人にもお薦めなんです。

作り方にもこだわり、豆を選ぶところから作るまでの全工程をすべて行う「Bean to Bar」という手法も取り入れられています。

日本流で言うならば、そば粉から水まで選び抜き、手打ちで作った「頑固な蕎麦屋のソバ」っていう感じですかね(笑)。

日本人が想像するカカオ豆は中南米で作られているイメージですが、意外や意外、アフリカや東南アジアでも栽培されているんです。

種類も豊富で、原産地によっては、苦味が少ない、酸味が強い、花の香りがするフルーティーな豆もある程。

豆の種類が多ければ、味の種類も豊富。 チョコレートが苦手で興味もない彼氏や意中の彼でもサードウェーブだったら大丈夫。

今度のバレンタインはオシャレなサードウェーブチョコレートで勝負してみませんか? 

バジルシード、あのチアシードを上回る脅威のダイエット効果の秘密

スポンサーリンク

東京代々木公園のワールド・バレンタインフェスティバルへ行こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。