本田真凜の年収やギャラは驚きの値段?フィギュア賞金はいくら?

この記事は4分で読めます

日本女子フィギュアスケート選手として有名な本田真凜(ほんだまりん)さん。

 

まだ若干15歳の中学生にもかかわらず、真凛ちゃんを追った密着のドキュメンタリー番組まで制作されるなどヤバイくらいの人気ですよね。

 

2015ー2016シーズンに開催された世界ジュニア選手権では見事優勝し金メダルを獲得。

スポンサーリンク

 

それ以降、メディアからの注目度は更に加速!

 

2016年11月には日本航空(JAL)とのスポンサー契約まで交わしたことがニュース番組でも放送されていました。

 

画像元:http://www.daily.co.jp/

画像元:http://www.daily.co.jp/


本田真凜はなぜ強い?理由の秘密を浅田真央と宮原智子で比較した

 

憧れのフライトアテンダント(客室乗務員)のコスチュームを着用し、笑顔でメディアに応える本田真凜さん。

 

本当にかわいいですよねー。

 

でも真凛ちゃんって芸能人なの?

 

ギャラっていくら位なんでしょうか・

 

今回はそんな本田真凜ちゃんのギャラやフィギュアスケートの賞金について予想してみました。

本田真凜が水着写真を披露?美脚すぎる画像がヤバすぎ?

 

フィギュアスケートの賞金

 

冬ともなれば毎週のようにテレビでも取り上げられ華やかなイメージのフィギュアスケート界。

 

しかしその華やかさとは裏腹に、大会での賞金は他のスポーツと比較するととんでもなく低い賞金額なんです。

 

毎年12月末に開催され、日本一を決定する全日本選手権は賞金なし。

 

あれだけ派手に宣伝してテレビでも放映されるのに優勝者にすら賞金ゼロとは驚きでした。

 

しかしISU(国際スケート連盟)が主催する大会になると賞金がでます。

 

本田真凜選手が2015-2016シーズンで賞金を手にした大会をまとめてみました。

 

  • 世界ジュニアフィギュアスケート選手権1位:1万ドル 
  • ジュニアグランプリファイナル3位:1000ドル 
  • ジュニアグランプリクロアチア杯1位:2000ドル 
  • ジュニアグランプリコロラドスプリングス2位:1500ドル

合計1万4千500ドル。

 

1米ドル100円で計算すると145万円。

 

サッカーやソフトボールで145万円も稼げる女子中高生なんていないので、とんでもなく稼いでいるようにも見えますが、リンク使用料や専属のコーチ料金に衣装代、そして遠征の交通費になどを支払えば大赤字。

 

メダルを獲ってエキシビションに出場すると賞金が支払われますが、これも微々たる金額。

 

シニアになれば4、5倍に賞金は跳ね上がるも、やはりスケートの賞金だけで生計を立てるのはとてもとてもとても無理。

 

世界選手権やグランプリシーリーズで優勝して一躍有名になり、テレビ出演やスポンサーとのCM契約をしない限りフィギュアスケートを続けていくことは難しいのが現状なんです。

 

そう考えてみると派手にメディアに出演していない宮原知子選手の実家は相当な金持ち?なのかもしれない。

本田紗来はなぜ強い?理由や秘密は性格やジャンプの技術力にあった

スポンサーリンク

 

CMや番組出演のギャラに年収はいくら?

 

出典:http://www.lotte.co.jp/

出典:http://www.lotte.co.jp/


本田真凜すっぴん画像はかわいくない?メイクも濃すぎると思う?

 

2016年、本田真凜さんはJAL(日本航空)以外にもロッテとスポンサー契約し、ガーナアイスのCMに出演。

 

CMでは美しいスケーティングや、タレントの松井愛莉さんとアイスを美味しそうに食べる姿も披露。

 

CM撮影も和やかな雰囲気で行われたようです。

 

こちらがそのメイキング動画です。

本田真凜の可愛いインスタ画像写真を発見!女子フィギュアは本当に仲が良い?

 

一生懸命女優していますね。

 

本田真凜さんは以前にもシャープの『AQUOS 4K』や、ドラマ『スケート靴の約束』にも出演。

 

女優活動も行っていますが、フィギュアスケートがメインです。

 

そんな真凛さんは芸能事務所『オスカープロモーション』に所属。

 

妹の望結さんや紗来ちゃんも一緒に所属し、上戸彩さんや忽那汐里(くつなしおり)さんなど有名な女優が所属している大手事務所なんです。

 

CMのギャラって高いと聞きますが、本田真凜さんのCMギャラはいくらぐらいなのでしょうか?

 

因みに週刊ポストが発表した2015年の現在人気の有名女優のギャラはこんな感じです。

 

  • 有村架純:4000~5000万円
  • 広瀬すず:3500~4000万円
  • 土屋太鳳:2500万~3000万円
  • 波瑠:1500万~2000万円

長年の不況によりCM出演のギャラも低迷していますが、マツコ・デラックスは5000万以上のCMギャラだと言われています(女優ではありませんが)。

 

そこで気になる本田真凜さんのギャラですが、若手トップ女優ほど有名ではないのでさすがに低くなります。

 

一緒に出演している松井愛莉と同じくらいのギャラでしょう。

 

となるとCMのギャラは1本1000万円以下といったところ。

 

2016年のCM2本+番組出演料+賞金

 

この合計を併せると年収は2000万円くらいになるでしょう。

本田紗来スケートレベルの評判は姉真凜や望結以上?3姉妹の顔似てない?

 

まとめ

 

今回ご紹介した本田真凜さんの年収はあくまでも予想ですが、ジュニアの選手でこんなに活躍し有名になったのは浅田真央さん以来。

 

ほとんどの選手は賞金も稼げずに終わっているのが現状です。

 

一見華やかに見えるフィギュアスケート界ですが、一流の選手として稼いでいる選手はほんの一握りなのです。

 

日本フィギュアスケート連盟には高額な賞金を用意してほしいですね!

スポンサーリンク

本田真凜はスランプで不調?調子が悪い理由や原因は?

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。

宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想などをお聞かせ下さい。

この下に『コメントを書く』欄がございます。

本田望結のフィギュアスケート衣装が可愛い過ぎる!写真画像付まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。