メドベデワのカップやスリーサイズは?美脚過ぎる生脚画像写真も!

この記事は4分で読めます

ロシア出身美人女子フィギュアスケーター、エフゲニア・メドベージェワ(メドベデワ)選手の勢いが止まりそうにありません!

 

2016年10月1日(土)にさいたまスーパーアリーナで開催された『フィギュアスケートジャパンオープン2016』では、147.07点を叩き出し女子フィギュアの中ではトップの成績。

 

日本、ヨーロッパ、欧米との地域別対抗の団体戦とはいえ、2位の宮原知子選手対し3.68点も離すほどの高得点。

 

決して宮原知子選手の調子が悪かったわけではありません。

 

それどころか宮原選手はノーミスのジャンプで安定したスケーティングを披露。

 

143.39点というのは、自己最高の得点だったんです。

スポンサーリンク

 

下記に女子フィギュア選手たちの得点を記載しているで御覧ください。

 

  1. エフゲニア・メドベージェワ(欧州):147.07点
  2. 宮原知子(日本):143.39点
  3. アシュリー・ワグナー(北米):132.12点
  4. アンナ・ポゴリラヤ(欧州): 132.04点
  5. 樋口新葉(日本):116.99点
  6. グレイシー・ゴールド(北米)108.24点

 

2位の宮原知子選手と3位のアシュリー・ワグナー選手が10点以上も得点差が出ていたことが分かります。

 

しかも宮原選手は、過去に浅田真央選手が出した142.71点をも超える点数だったんです。

 

エフゲニア・メドベージェワ選手は殆どのジャンプで片手を上げるなど、完璧なノーミスの演技を披露。

 

この点数でも思ったより得点が伸びなかったという人がいるほどです。

 

妖精のようなあどけない可愛さと、セクシー過ぎるほど美しいスタイル。

 

さらに現在女子フィギュア界ナンバー1と目される実力は、2016-2017シーズンで大旋風を巻き起こしそうな予感です。

メドベージェワの家族やプロフィールは?可愛い衣装画像で経歴紹介

 

 

メドベージェワのカップサイズは?

画像素:インスタグラム

画像素:インスタグラム


メドベージェワはなぜ強い?理由と強さの秘密を浅田真央と比較した!

 

Evgenia Armanovna Medvedeva

エフゲニア・メドベージェワ(メドベデワ)

出身地:モスクワ

生年月日:1999年11月19日

年齢:17歳(2016年11月現在)

身長:159 cm

2013-2014年ISUジュニアグランプリ優勝

2015年グランプリファイナル優勝

2015年世界ジュニア選手権優勝

2016年欧州選手権優勝

2016年ロシア選手権優勝

2016年世界選手権優勝

 

テレビで観ると色っぽいメドベージェワ選手ですが、2016年11月現在では17歳になるまだまだ現役の女子高生。

 

数年前まではまだ小さかった胸も、最近ではどうやら大きくなってきているようです。

 

 

画像素:https://za.pinterest.com

画像素:https://za.pinterest.com


メドベージェワの可愛いインスタ画像写真を発見!羽生結弦との仲は?

 

この写真ではあまり大きいカップには見えませんが、メドベージェワのウエストや腕の太さをよーく見てください。

 

めちゃめちゃ細いことが良くわかります。

 

 

 

画像素:https://za.pinterest.com

画像素:https://za.pinterest.com


宮原知子の衣装代の値段がメッチャ高い!実家は金持ちなの?

スポンサーリンク

 

日本に来て大好きなセーラームーンの衣装を来て滑ったエキシビジョンは本当に可愛かったですよね。

 

159センチという小柄の体格で、こんなに細い体ということはおそらくDカップはあるのではないでしょうか。

 

勝手な予想ですが、スリーサイズは85・58・82。

 

メドベージェワはアルメニア系のロシア人。

 

16歳でこれだけ大きいということは、数年後にはもっとバストサイズがアップしていることでしょう。

本田望結のフィギュアスケート衣装が可愛い過ぎる!写真画像付まとめ

 

 

生足美脚画像!

 

フィギュアスケートは女子に限らず男子も過度に肌を露出した衣装を纏っては行けないというルールがあります。

 

男子はズボン、女子はタイツを使用。

 

アクセサリーに関してもかなり厳しいルールがあるんです。

 

medo-insta32

画像素:インスタグラム


本田真凛の可愛いインスタ画像写真を発見!女子フィギュアは本当に仲が良い?

 

そのためメドベージェワ選手に限らず、女子フィギュア選手はこの画像のような肌色のタイツを着て滑っているんです。

 

生脚なんてとてもとても無理。

 

なんですが

 

メドベージェワの生脚美脚画像を見つけちゃいました。

 

 

画像元:インスタグラム

画像元:インスタグラム


めっちゃ細い美脚です!

 

脚には筋肉がついているはずなのに、そんなこと微塵にも感じさせない細さです。

 

それにしてもなぜ黒のセーラー服を着ているのでしょうか(笑)。

 

 

そしてもう一枚。

 

とっておきの生脚美脚画像をご用意しました。

 

 

画像元:インスタグラム

画像元:インスタグラム


本田真凛の衣装の値段は?写真画像で浅田真央と比較してみた!

 

ヤバ過ぎるほど美しい美脚写真です!

 

どうやら体幹トレーニングをしていた時の写真でしょうか。

 

自撮りしたようです。

 

 

まとめ

 

ロシア女子フィギュアスケートを代表するメドベージェワ選手。

 

2015年くらいから頭角を表しはじめ、2016年には世界を代表する程の実力を兼ね備えるようになりました。

 

これほど美貌と美しいスタイルの選手は過去にも殆どいません。

 

今回カップの大きさをご紹介するために用意した画像はあまり良いものではありませんでしたが、後日新しい写真を入手でき次第更新したいと思います。

ベネットマヤのすっぴんやかわいい衣装画像は?新体操のきっかけも

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。

宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想などをお聞かせ頂けると幸いです。

紀平梨花の八重歯と歯並びが気になる?なぜジャンプが上手いのか理由も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 画像元:www.oricon.co.jp
  2. 画像元:みんなの資格
  3. 画像元:http://www.iceskatingintnl.com/
  4. 画像元:AFP
  5. 画像元:Instagram
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。