仮面ライダーレーザー爆走バイクのベース車は?メーカーや性能に価格も!

この記事は3分で読めます

2016年10月2日から毎週日曜日に放送されている仮面ライダーエグゼイド。

 

仮面ライダー生誕45周年を記念しテレビ朝日が気合を入れて作った作品なのに、新ライダーエグゼイドは今までの仮面ライダーの面影などまったくないデザイン。

 

少年時代に仮面ライダーを観て育ったおっさんたちは

 

『こんなの仮面ライダーじゃない!』

 

『バッタのモチーフはどこ行った(# ゚Д゚)/』

 

と怒り心頭のようですが

スポンサーリンク

 

昔の仮面ライダーを知らない少年たちには全く関係なく、仮面ライダーエグゼイドを楽しんで観ているようです。

仮面ライダーエグゼイドつまらない面白くないと評判?感想も超ヤバイ?

 

 

ライダーガシャットとは?

 

仮面ライダーエグゼイドはゲームオタクでもある主人公の研修医・宝生永夢(ほうじょうえむ)が、ライダーガシャットと呼ばれるアイテムを変身ベルトに装填することで変身する。

 

第2話までの放送では、エグゼイドが使うマイティアクションX (MIGHTY ACTION X)と、ブレイブが使用するタドルクエスト (TADDLE QUEST)などが登場している。

 

おそらく『ガシャット』というネーミングは、その名の通り装填する際に出る音が『ガシャット』と聞こえるからだろう。

 

今後、ガシャットのアイテムはどんどん出てくる予定ですが、私が特に気になったのは爆走バイク (BAKUSOU BIKE)でした。

仮面ライダーエグゼイド飯島寛騎の演技が下手?感想やネットの評判は?

 

 

爆走バイク (BAKUSOU BIKE)とは?

 

まだ放送で登場していないので詳細は明らかにされていませんが、爆走バイクは新ライダー・仮面ライダーレーサーが変身するライダー用のバイクらしい。

 

えっ?仮面ライダーがバイクにバイクに変身?

 

って全くわけわかんない話ですが

 

eguzeido2

クリックで拡大

仮面ライダーエグゼイドレベルの違いや意味は?直ぐ2に変身しない理由はなぜ?

 

ゲームジャンルはレーシングゲームとなっており、既におもちゃも販売開始していました(はやっ!)。

 

 

爆走バイクの性能やどの仮面ライダーが使用するかも明らかにされていませんが、車体のカラーはハデな黄色。

 

 

エグゼイドはピンクカラーなので、もしかするとエグゼイドが乗るバイクではないのかもしれないと思ったのだが、どうやらエグゼイドが乗るらしい。

 

 

その仮面ライダーレーザーに変身するのは監察医・九条貴利矢(きゅうじょうきりや)。

 

仮面ライダーレーザーに変身した後は、ガシャットでレベル2にアップして爆走バイクに変身するらしく、エグゼイドが乗車し空中アタックで敵をやっつけるらしい。

 

ゲームを基本にしたストーリー展開なのでなんでもありなようですね(笑)

 

歴代の仮面ライダーシリーズでたくさんのライダーバイクが登場したが、今回レーザーが変身する爆走バイクのベース車名前やメーカーはどこなのでしょう。

仮面ライダーエグゼイド松田るかの過去にかわいいアイドル時代?画像写真も

 

 

仮面ライダーレーザー爆走バイクのベース車

 

おそらく仮面ライダーレーザー爆走バイクのベース車HONDAのCRF250L

スポンサーリンク

 

画像素:http://www.hondanews.com/

画像元:http://www.hondanews.com/

仮面ライダーエグゼイドがダサいかっこ悪いと評判や噂に?視聴率低下も?

全長(mm):2,195
全幅(mm):815
全高(mm):1,195
軸距(mm):1,445
エンジン型式:MD38E
エンジン種類:水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm3) 249
最高出力(kW[PS]/rpm):17[23]/8,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm):22[2.2]/7,000
メーカー希望小売価格:462,240円(エクストリームレッド)

 

2012年5月14日に発売されたオフロード車で、色はエクストリームレッドとブラックの2種類。

 

エクストリームレッドは462,240円に対し、ブラックは473,040円となぜか1万円以上も高い。

 

平日や普段の日にはオンロード。

 

週末にはオフロードを楽しめるバイクとして人気があり、エンジンはCBR250Rにも搭載された250cc単気筒。

 

初心者でも比較的乗りやすいバイクと言われています。

 

 

eguzeido7

 

 

使用されているベース車がHONDAのCRF250Lの決め手になったのがこのエンジン部分の画像写真。

 

それと

 

eguzeido8

仮面ライダーブレイブはかっこいいと噂?ダサいと評判エグゼイドの救世主に?

 

CRF250Lの特徴的なこの金色の倒立フォーク。

 

カッコいいですよねー。

 

この金色の倒立フォークに惚れてCRF250Lを購入してしまう人間ライダーもいるようです。

 

値段も50万円と購入しやすい価格なのも魅力的です。

タイムボカン24見逃し配信サイトは?再放送を無料で視聴可能に?

 

 

まとめ

 

仮面ライダーレーザーが変身する爆走バイクのベース車はHONDAのCRF250L。

 

価格は50万円以下。

 

仮面ライダーレーザーの爆走バイクは特注で改造しているので10万から20万円くらいは上乗せの値段でしょうか。

 

それでもまだまだ安い価格帯ですね。

 

自分自身で仮面ライダーレーザーと同じ仕様に改造するおっさんたちが出てきそうです(笑)。

 

そういえば2016年に映画化された仮面ライダー1号のバイク『ネオサイクロン号』のメーカーもHONDAでしたね。

 

どうやら仮面ライダーシリーズでは初代以降HONDAのバイクを取り扱っているようです。

 

ネオサイクロン号のベース車につきましてはコチラを御覧ください ⇒ ネオサイクロン仮面ライダー1号のベース車バイクの性能と価格は?

スポンサーリンク

本日は最後まで読んで頂きありがとうございました。
宜しければこの記事に関するあなたのご意見やご感想などをお聞かせ下さい。
相棒15見逃し配信や再放送時間はいつ?録画忘れた時も観れる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. rp_kiyohara-kazuhiro10-1-300x284.jpg
  2. kamenrider8
  3. basta
  4. rp_komori-reina4-251x300.jpg
  5. 画像元:モデルプレス
    • イヤン
    • 2016年 11月26日

    最初の方はスズキ車だったはずですよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。